この早朝・・・

イベントに出店していて辛いのが早朝より道具積み込んだりなんです

dscn1004.jpg

朝4時、ご近所さんの迷惑にならないようにこそ~っと積みます

dscn1003.jpg

夏のイベントだと日が昇るのも早いですがこの時期からは中々明るくならず、各器具を暗い中そろりそろり積んでいる姿、まるで夜逃げです。つんでしまいならよいのですがこれから現地に向かい積み下ろしてセッティング、このような(イベント出店)のを年8回、今回のような連日のイベントなどもあるので日数になおすと12日程、すなわち12回繰り返しています。年間の中でたかだか12回の事なんですが車でその現場に向かい屋台のように車から販売される方っていいなあ~と思ったりします。で、こんな朝っぱらから積み込まなくとも前日にすりゃいいじゃないかとも思うんですが、前日は前日で配達などあるのでそうも行かず、・・・

dscn1001.jpg

話変わりますが、実家の父親から木の枝など切る電動のをもらってきました。実家の木の枝を切るのにこうしたのですれば楽だろうと買ったまでは良かったんですがこれがとんでもない曲者でとにかく重い、チェーン部分とモーターが先にあるのは当然と思うがこれが妙に重い、まるで応援団の旗を持つような感覚でいないと疲れてしまうんです。高齢の父親だからなのかと思い体力自慢の息子に持たしたら「重っ!」との事。パンフレットでは女性がにこっとして「女性でも楽らく」と言っているが多分この方は懸垂(鉄棒などにぶら下がってのあれ)50回くらいは楽にできる人なんじゃないかな?脈絡のない内容で申し訳なかったです・・・あと1時間ほどしたら永源寺に向かいますわ。紅葉・・・きれいだろうなあ~

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 5:31:44  コメント (0)

農協の前に渓流が・・・

昨日来(きた)る12月に農協さんでのイベントについて紹介していましたが

 dscn1002.jpg

その前に明日、あさってと「奥永源寺渓流の里」での3周年イベントへの段取りで追われています。イベント中はあちらこちらに配達できないので今日の間にあちらこちらに行っていました

dscn0989.jpg

湖西方面の道路がすごくよくなりそうです。こうして道路が良くなると京阪神から福井県に行くのに名神高速と北陸自動車道を使っていた方々も少しはこちらから行かれることが増えるんじゃないかと思っています

dscn0998.jpg

この「焼肉バンバン」さん、この場所に店を構えておられますが

dscn0991.jpg

元々この近くレストラン2つあるその向こう側にありました

dscn0992.jpg

解体された後にこのような建物が出来つつあります

dscn0994.jpg

この雰囲気、コンビニなのかなあ~でもコンビニにしてはでかくも感じるし・・・この場所でリニューアルオープンされるのかな?私の知り合いで元々プレハブっぽい建物で飲食店を営まれておられ、お金もたまったしときれいなお店にされたんです。清潔感ありおしゃれなので若い女性の方々も来られるようになったと喜んでおられました。しかし常連のおっちゃんたちは口をそろえて「あの汚い店の方が気さくだった」とか「汚くとも味は天下一品、リニューアルしてもここの味は変わらずうまい」と言うのでしまいには店長「汚かった汚かった言うな!」と怒りまくっていたのを思い出しました 

dscn0996.jpg

びわこ成蹊スポーツ大学近くにある交差点

dscn0997.jpg

信号機がなくなりまして、ずっとこの道通っている私にとってどうしても減速してしまいます。信号機、設置されるのはよく聞くというか驚きも何もしないですが取り外されるというのは妙な気分です

dscn0999.jpg

今度は中々テナントに入られる方が見つからなさそうです。こうしたテナントでは契約解除し出られるときによくあるトラブルが「元のようにしてから出て行ってもらう」と言う部分でもめたりされます。私の友人「いっちゃん」がテナントに入っていて飲食店を経営していて閉店するときオーナーの女性から「元の何もなかったように店内更地にして出てほしい」と言われたまではよかったんですがこの大家さん、「私の知り合いが〇〇万でこぼつ(壊す)から敷金からさっぴく」と言い出したんです。でも解体するとは思えず単に敷金を返すのが嫌なだけなんじゃないかといっちゃんの友人「しげさん」を通じ建設関係の方に解体してもらったんです(ちなみにこの建設関係の方、うちの近所の方です)。解体完了したと大家さんに伝えたらかなり動揺していたみたいです。 後で聞いた話このテナント、何もせずに「居ぬき」で別の人に貸す予定だったそうです。大家さんとしては敷金は返さないうえ店舗として居ぬき条件で改装せずに人に貸せるわで「ええとこ取り」を狙っていたそうです。なんでもそうですが下心満載で交渉するのはどないなものかと思います 

Filed under: 湖国・近江だより — admin 16:32:44  コメント (0)

どら焼きのある風景PART253・2018農業まつり

今年も能登川えびす講に合わせて行われるJA東能登川の農業まつりに出店します。

img_0152.jpg

例年は2日間開かれていましたが今年は12月1日(土)一日のみの開催になるそうです。

創立70周年記念の餅まきも行われます。

たくさんのご来場お待ちしてます。

あったかい日になるといいなぁ~。