加工と製造を・・・

友人でもあり同友のキャラメル王国、岩崎氏が販売している商品は多岐に渡りますが、その中の一つに好評を博している「イタリアン七味」があります。で、この原材料・・・なんと岩崎氏がじかに作っていらっしゃるんです

img_4851.jpg

早速トンガラシの畑に彼を訪ねてみました。コック姿の彼と違い百姓です。

img_4854.jpg

車も「移動販売」の時とはころっと違いどう見ても・・百姓

img_4852.jpg

すくすくと育つ各種トンガラシ。彼、プリンやラスクの加工をする人ですがこのイタリアン七味、原材料製造までするとは・・・妥協許さん人だな~

img_4855.jpg

各種類ごとに「ハラペーニョ」とか

img_4856.jpg

ハバネロとかきちんと7種類栽培しておられます。

img_4857.jpg

岩崎氏いわく「こういった花が咲く時期に関心を寄せるのもいいよ」とのことです。

img_4859.jpg

左からハラペーニョ、韓国唐辛子、激辛(こういう名の種類)です。こういった各種(7種類)を加工し、ブレンドして本格的な七味を作っておられる岩崎氏、原材料製造からこだわっておられるイタリアン七味をよろしく。ちなみに販売価格¥420です。詳しくはhttp://www.eonet.ne.jp/~purinakubi/へ・・・んじゃ~辛そうな業界のこぼれ話でした。

Filed under: 業界こぼれ話 — admin 16:24:26
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>