結論はあっけない

 店舗運営したいなあ~と思いつついったい建てるのはどの方法がよいかなどとこの1年ほど考えていました

dscn5272.jpg

こういうタイプも

dscn5355.jpg

こうした木造の建物の中を改装してとも

dscn5327.jpg

車庫を改装

dscn6295.jpg

工事現場の現場事務所を2つ連ねてとも

dscn6067.jpg

倉庫のような感じのを飲食店に向くようにとも考えたりしました。昨日どうすればよいかがさっぱり分からず近所の左官屋さんに相談に乗ってもらいました。いわゆる「設置型」を勧められ、愛知川のそうした会社を紹介して下さいました。夜でしたが寄せて頂いてびっくりというか私が今まで描いていた設置型とは全く感じの違っていました。店長さんといろいろお話しし、結論は設置型にて春先にはオープンできるようにしようと思いました。左官屋さんにはほんと感謝です。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:19:32  
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>