素通りのえびす講

仕事の関係でゆっくり見物する事なく素通りしてしまったようなえびす講でした

dscn5722.jpg

芹側から降りて銀座商店街に向かいました。とある大変お世話になった方へご挨拶に行くこともあり、普段でしたらここから銀座商店街に向かうことなかったのですが久しぶりに通り、その方の家に寄せて頂きました

dscn5721.jpg

その銀座商店街を裏から見たらこんな感じ

dscn5725.jpg

昭和の時代のえびす講から見るとさみしくも感じます

dscn5726.jpg

この屋号、インパクトありますね。このお店、資産があると皆さん言っていました

dscn5727.jpg

我々彦根生まれの人間にとってちゃんぽんはなんと言っても「をかべ」ですな

dscn5728.jpg

こうした新しいおしゃれな店も出来ていますが

dscn5735.jpg

こうした廃業等されたお店も数多く見受けられます

dscn5729.jpg

この路地、入ったところに昔喫茶店がありましたと数年前このブログで紹介したのですが

dscn5732.jpg

いまもしておられるのではと思うとなんだかうれしく感じました。上の写真から感度を下げたのでオレンジ色に見えますが現物は黄色でした。

dscn5734.jpg

子供が未就学の小さかった頃私の母がここで布を買い、よく色んな福を作ったりしてくれていました。

dscn5737.jpg

彦根ならこれですな

dscn5736.jpg

私が幼い頃、親に連れて行ってもらうときは、「よそ行きの格好」して店に入ったりしました。このお店と「金亀」と言うお店、「わごん(漢字忘れた)」はいわば彦根洋食屋さんの草分け的存在でした。外食もそうですが、色んな生活スタイルが変わりこうしたえびす講も年一度の大イベントでもなくなってきたようにも思えます。本日訪ねて行った先は私の「味の師匠」でして年末もう一度伺う予定なのですがその方のお言葉「人の味覚、味は保守的だぞ」を大切にして行きたいと思います。亡くなられた方で日本最大手ハンバーガーチェーンの社長でもあり年商3000億と外食売上No-1になられたあのハンバーガーチェーンの社長でも好きな食べ物は何ですかと聞かれ「私はきつねうどんが好きです」と言われたぐらいですから・・・

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 19:21:08
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2) »
  1. 輪ごん、懐かしいなぁ。子どもの頃月に一回くらい連れてってもらうのが最高に楽しみやったわ。今日は忙しい時に失礼しました。寛みはいくつになっても寛みやなぁ(笑)

    コメント by ヤン — 2019/11/24 日曜日 20:33:06
  2. つい40年ほど前にタイムスリップしたように話に花が咲きましたな。八珍が横浜で頑張っている話しとかほんと久しぶりの友人の名が出て懐かしかったです。タイミング見て会いたいものですね・・寬珍

    コメント by admin — 2019/11/24 日曜日 21:46:54
コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>