彦根往復

仕事でもあったんですが彦根往復しつつのモノローグです

dscn5450.jpg

このお店のオーナー夫婦とはよく知る間柄です。最近中々連絡取れていないですがどうしているのかなあ~

dscn5451.jpg

そのお店の近くにはこうしたした下町下町した風景が今もあります。

dscn5452.jpg

私の友人二人が勤めるこの会社、手堅い会社です。勤める友人の「まちゃ」もこの会社一筋に勤務し、2年後定年を迎えると思うのですが、こうして学校を出て定年まで「勤め上げる」ひと・・・少なくなったような気がします

 dscn5456.jpg

これは彦根駅前の音楽教室跡に出来た焼き肉屋さん

dscn5460.jpg

こちらは南彦根駅前西口近くに出来た焼き肉屋さん。最近あちらこちらにて焼き肉屋さんがブームのように出来ています。ちなみにこの焼き肉屋さんの前は「コーヒーバンク」という名の喫茶店でした

dscn5462.jpg

バンクで思い出したんですがこの陸橋をビバシティの方に降りたときに左側に見えるのは

dscn5463.jpg

信用金庫が竣工手前でした。金融関係も最近はお客さんからお金を預かり(預貯金をお願いし)それを貸して(融資して)その差額(利ざや)で儲けるというスタイルが少しづつくずれ始めそれこそ金融商品などを顧客に勧めるようになりました。私が社会人になった頃は証券関係に勤める友人(ふるかっつぁん)などすごいボーナスが出た時代もありましたし、現関西みらい銀行がびわこ銀行になった頃など株価が¥1600を超えていた時代もありました。金融、証券は当時の花形で総菜屋さんの大将も銀行からお金借りてまで株価に夢中になっておられました。その大将Yさん、「天ぷら揚げているうちに株で〇万円得た」なんてよく話しておられました。この株価が暴落した時店の資金繰りがうまくいかなくなったからと銀行に話したときの支店長さんの見下げたまるで汚いものを見るような目つき、一生忘れないと晩年話しておられました。でもあの当時皆が狂ったような時期でもあったので決してバブルに酔った人達のことを馬鹿に出来ないとも思っています。それが証拠にそのバブルの後始末のこともあり都銀が次から次へと合併したしでかい証券会社もつぶれました(例の「社員は悪くありません」の名台詞の会社)。このような頭のよい人達の集団ですらこんな有様なのですから・・・あれから30年くらい経つんだよなあ~

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:02:36
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>