独り言、声出す人

たまに納品先で乾物など納品させて頂いた後、お店のおばあさんなどが「この品をここに置くとせんが(置くと仮定したら)・・・」と独り言言われる方がおられたりします。最初私に言っておられるかと思ったりしました。

dscn5375.jpg

この写真の近くにおられた方でかつてどら焼きをお届けに上がったとき大きな紙袋3つに入れてお渡ししたんです。そしたらお客さん、紙袋はこちらも必要ないし、もったいないから持って帰りなさいとおっしゃって下さったんです。ところが大きな声で「いらんこっちゃ(余分なことだ)し」と大きな声で何度も言われるので怒っているのかと間違えたことがありました・・・とパソの前で独り言言いつつの私です・・毎度のごとくつきあって下さい

 dscn5384.jpg

湖西への納品、前行くトラック

dscn5385.jpg

なんだかあまり近づきたくないです

dscn5389.jpg

同友

dscn5390.jpg

ユースカイさんに品物を引き取りに寄せて頂きました。なんだか自動車関連の会社風の看板ですが食品卸の会社です。この会社もこの地に本社を移されてかれこれ20年ほどが経ちます。又、最初は大津市役所近くにおられ、次に唐橋、で今現在がここ。来年35周年ということで皆さん大いに張り切っておられます

dscn5392.jpg

道路から見るとある工場。こうしたメーカー勤務、うろうろするのが好きな私にはじっとしていられないので勤務しても長続きしそうにないと思い、こうした営業職を選びました・・・だいたいこれが失敗の素だったりして・・・

dscn5393.jpg

知り合いに結構「し」を抜かして読んでしまわれる方おられる見たいです。

dscn5394.jpg

雄琴から湖西道路を利用しました

dscn5396.jpg

ゆずり合い路線、規則では左側からの追い抜きはいけないことになっています。後方から勢いのある

dscn5397.jpg

トラックが

dscn5398.jpg

猛スピードで

dscn5399.jpg

追い抜きすぐに遙か彼方。

dscn5400.jpg

この道を無料で利用できる事のありがたさを実感しています。昭和や平成一桁時代、400円とか800円支払っていたんですからどれほどありがたいか・・・

dscn5402.jpg

ここにあったコンビニ(7・・・11)、先週にはあったのにもう更地になっていました 

dscn5403.jpg

ここらは「小松」というところですが最近よく渋滞します

dscn5404.jpg

上から琵琶湖見られるようにされるのかな?

dscn5405.jpg

1980年代、こうした「煙突」つけた(含ダミー)喫茶関係が多かったように思います。喫茶店に関して世代が分かるのが歌でして、1950年代生まれの方は「君とよくこの店に来たものだ・・・」で1960年代生まれは「夕暮れの街角のぞいた喫茶店・・」とか「紅茶のおいしい・・・・」で、1970年生まれの方はそうした喫茶店そのものが舞台になる歌など歌わないんです

dscn5407.jpg

ちょい中を片付けたりしておられるところ見ると近々何かのお店できるのかな

dscn5406.jpg

こうしたガソリンスタンドがどんどん減る中、元気に運営しておられてうれしい限りです

dscn5413.jpg

むべの時期ですな~こうして徐々に晩秋に近づくんですわな

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 16:50:42
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>