どら焼きのある風景パート264・能登川ふれあいフェア―

今日、能登川ふれあいフェア―があり、毎度のごとくどら焼きとスモークチキンを販売しました

dscn5161.jpg

6時半過ぎの会場。7時からの搬入に合わせ皆さんスタンバイされています

dscn5163.jpg

駐車許可証。こうしてテントの裏に車を止められるのはありがたいこってす

dscn5164.jpg

私はこうした出店者の場所の事を「ブース」とか言いますが業界が違えば「地割(じわり)」などと言われます

dscn5166.jpg

開催手前の様子。私の右側は能登川飲食組合の方々、左は鮒すし屋さんです

dscn5165.jpg

個の鮒すし屋さんとはイベントなどでご一緒させていただくことがあったりします。 

dscn5167.jpg

開会式

dscn5168.jpg

んでいつものような販売。どら焼きは粒、こし、白、抹茶、紅いも餡、甘栗あん、かぼちゃの7種類と冷凍のカスタード、チョコ、レモンの冷凍3種のトータル10種にて頑張りました。とにかく今日は風の強い日でした

Filed under: 湖国・近江だより — admin 19:46:41
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>