連休前・・・

世間様は10連休と言われておりますが、百姓と配達でこれと言う楽しみはないです。特に今年は他の計画の打ち合わせなどもあり毎年の時間と言うか予定の調整に拍車掛けた行動予定立てておかないと大変なことになりそうです

dscn3066.jpg

雨がぽつぽつ。明日は転作の麦のヘリ防除ですが天気が気になるところです。今年度は役員でもないので気になっている程度で良いのですが、責任者になった時は朝から晩まで天気予報ばかり気にして心の中で頼むから晴れてくれと祈るような気持ちで過ごしました。

dscn3069.jpg

よくお世話になっている問屋さんの配送車

dscn3068.jpg

ドライブレコーダーがついているんですね。私が以前在籍していた会社では運送会社でもないのに「タコグラフ」がついていました。これにより止まっている間の時間見て「こんなにも車止めて何していた」なんてしょっちゅう聞かれていました。まじめに仕事しているのに疑われてばかりで腹が立ったので知り合いの車屋Uモータースに持ち込んでリフトで上げてもらい数時間タイヤを回しっぱなしにして会社で「このタコグラフおかしいです」と文句言って取り外してもらった事がありました。それも昔話、今だったらこんなドラレコなど取り付けられていたら、どこに何の用事で立ち寄ったのか丸わかりですわな

dscn3065.jpg

鉄道の下をくぐる時の高さ制限があります。たまに大型車でここまで来て「しまった」と戻る車あるのかな?

dscn3060.jpg

近江鉄道愛知川駅付近の様子。

dscn3062.jpg

コインランドリーです。私はめったに使ったことないのですがいつもこうしたお店を通る時に故柳ジョージさんの歌を思い出します

dscn3059.jpg

とあるお店をしておられました。こうした住居と工房、もしくは店舗が一緒のも平成の時代に大半がなくなりましたね

dscn3058.jpg

中山道、200年ほど前はここをてくてく歩いて京や江戸に向かっていたんでしょうね

dscn3070.jpg

雨の中の農作業、ほんとにご苦労様です。

dscn3071.jpg

こうした呼び方、ひところ流行りましたね。ロジステックって簡単に言えば「兵站」と言うか戦争中、物資を最前線に運ぶ効率の良い方法はどれかってなことで考え出された方法なんですが、流通分野で進化を遂げるのもいい事と思います。

dscn3072.jpg

工具関係のお店の看板の修理か何かだと思います。この作業で使われている工具はこのお店のかな~

dscn3074.jpg

こうしたお店が増えましたね。こうした按摩とでもいうのか機械なんですが思い出すのは彦根の家電メーカーの工場で「EP-560」と言うのを作るラインでアルバイトしていたことがあったんですが春、パートさんたちと共に採用され頑張って作っていたんです。パートさんたちも頑張っておられたんですが定時に終えられたころ皆さん肩が凝ると言っておられました。按摩器作って肩が凝ると言うのも妙なもんでした。その後血圧計の部門に行き、製品を入れる係でした。このメーカーさんはさすが一流でQC活動なども他と全然違っているようにも思えました。ただ、元々「まねる」ことが得意なメーカーだったので立石電機さんが電子血圧計を売り出されたときまねる事していた会社がまねられた時は幹部の方々、何とも言えない顔を しておられました

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 17:44:14  
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (1) »
  1. お疲れ様です❗麦の赤カビ防除無事終了しました。ちなみに中山道の写真のバックに勤務先の倉庫が写ってますね(笑)

    コメント by スクート親父 — 2019/4/25 木曜日 11:52:07
コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>