作業についてUPしたかったんだが・・・

今日は営農組合で朝8時から小字「国領」の排水関係の作業しておりましたが、どうも今使っているこのパソコンがうまく作動せずいつもなら「ネタを見つけた」とばかり投稿しているのですが何も記録に写真撮っていなかったんです。と、いうことで昨日などの小ネタを紹介します。

dscn2590.jpg

神社の鳥居も数カ月ぶりに復元されました。こうして鳥居が元通りになると何となくほっとします

dscn2584.jpg

田んぼに建設機械が入っての作業、田んぼの改修なのかそれとも新たに何かが立つのか興味あります

dscn2587.jpg

この建物がお店を営んでおられた時一度近所の人と食べに寄せてもらったりしたことがありました。

dscn2592.jpg

能登川地区から五個荘地区へ抜けるトンネル。いなべ市に寄せていただいていたのがずいぶん昔のようにさえ感じます

dscn2593.jpg

この施設に一度取引を願ったことがありました。当時は観光バスも数多く止まり、農作物の収穫時期などはとれたてのお野菜を山のように積んでもすぐ売れるほどの盛況ぶりでした。

dscn2598.jpg

春になるとこのような光景をよく見るようになりますね

dscn2601.jpg

彦根市内高宮町。犬上川にかかる橋を「むちん橋」と呼んでいます。ここに

dscn2600.jpg

お堂があるのですが50年近く前このお堂で熱心に信心しておられるおばあさんがおられたそうで、その唱えるお経を聞いた友人「のぶちゃん」達は内容と言うか発せられるお経の意味が分からないので「いつもあのおばあさん、おにょおにょ何かを唱えてる」と言い、結局そのお婆さんの事「おにょうのばあさん」なんて呼んでいたそうです。人のニックネームなんてそんなもんで名前などの一文字とるのならわかるけど仕草やしでかした失敗でつけられたらたまったもんじゃないです。

dscn2602.jpg

焼き芋の販売車見ると私は若いころ乗っていたバイクを思い出します。と、言いますのも昔カワサキのSSと言う2ストロークのバイクに乗っていたんですが、形が当時あこがれだったZ-Ⅱ(750ccのバイク)に似ていたので手に入れたはものの「カランカラン」という2スト独特の音よりZⅡの様な「ヒュ~ン」ってな音の方がかっこよいと思いまして、思い切ってエキパイ(マフラーまでのあの曲がっている部分)に小さな穴をあけてみたんです。笛のようにヒュ~ンとなると思っていたら「ピ~」とお芋さんの販売している笛と同じ音になりえらいことになったのを思い出しました。

dscn2604.jpg

前の方、免許取りたてなんだろうなあ~私の友人のお子さんも免許を取り、友人が先日車を買ってあげたそうなんですがとにかくお子さんが18歳ということで任意保険の高いことに驚いておられました。昔と違いとにかく21歳までの保険、恐ろしいほど高いですよ。さて、そんなことつぶやきつつ明日からはその日の事を投稿できるように頑張ります

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 21:33:55  
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>