この早朝・・・

イベントに出店していて辛いのが早朝より道具積み込んだりなんです

dscn1004.jpg

朝4時、ご近所さんの迷惑にならないようにこそ~っと積みます

dscn1003.jpg

夏のイベントだと日が昇るのも早いですがこの時期からは中々明るくならず、各器具を暗い中そろりそろり積んでいる姿、まるで夜逃げです。つんでしまいならよいのですがこれから現地に向かい積み下ろしてセッティング、このような(イベント出店)のを年8回、今回のような連日のイベントなどもあるので日数になおすと12日程、すなわち12回繰り返しています。年間の中でたかだか12回の事なんですが車でその現場に向かい屋台のように車から販売される方っていいなあ~と思ったりします。で、こんな朝っぱらから積み込まなくとも前日にすりゃいいじゃないかとも思うんですが、前日は前日で配達などあるのでそうも行かず、・・・

dscn1001.jpg

話変わりますが、実家の父親から木の枝など切る電動のをもらってきました。実家の木の枝を切るのにこうしたのですれば楽だろうと買ったまでは良かったんですがこれがとんでもない曲者でとにかく重い、チェーン部分とモーターが先にあるのは当然と思うがこれが妙に重い、まるで応援団の旗を持つような感覚でいないと疲れてしまうんです。高齢の父親だからなのかと思い体力自慢の息子に持たしたら「重っ!」との事。パンフレットでは女性がにこっとして「女性でも楽らく」と言っているが多分この方は懸垂(鉄棒などにぶら下がってのあれ)50回くらいは楽にできる人なんじゃないかな?脈絡のない内容で申し訳なかったです・・・あと1時間ほどしたら永源寺に向かいますわ。紅葉・・・きれいだろうなあ~

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 5:31:44
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>