弾丸暗渠取り付け作業

今日は転作の麦の種まき前に行う作業を行うための機器の取り付けを行いました

dscn0345.jpg

集合場所は農業倉庫でして、お宮さんを通って向かいました。お宮さんを世話される方や氏子の正副総代さんたちが先日の台風後の後片付けや破損個所など点検していられました

dscn0346.jpg

お神輿の入った蔵などの点検もしておられ、この秋のお祭りに向けての確認などもされていました

dscn0347.jpg

8時、トラクター2台への機器の取り付けのためまずはたかっちゃんが来られました

dscn0348.jpg

今年度は農事の役員さんと言うこともあるんですが、毎度のごとくきよちゃんにアドバイス受けつつの取り付け

dscn0349.jpg

このように取り付け、もう一台は組合長さんのに取り付けました

dscn0350.jpg

試運転をと言うことで2台で向かうは

dscn0351.jpg

小字「国領」の圃場

dscn0352.jpg

調整しつつスタンバイ完了しました。こうしておおよそ70日程の間は麦の種まきなどにかかわることになります。

Filed under: 農業 — admin 13:28:35
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>