どら焼きのある風景PART245・農協夏まつり

先月は麦刈り3日連続で月末は会議3日連続でした。そして今日から3日間はイベントへの出店で、今日はJA東能登川さんの「夏祭り」でどら焼きとスモークチキンを販売させてもらいました

dscn9633.jpg

夕方4時手前、気温は34度と暑~い中でのブース設営。テント等は農協さんが出して下さっているのでありがたいです

dscn9634.jpg

いつも農協直売所「菜々笑」さんで販売されている新鮮でお安い野菜等も陳列されていて時間があったら買おうかと思いました

dscn9638.jpg

外側から見た会場の風景

dscn9639.jpg

どら焼きは毎度のごとく粒・こし・白・栗・抹茶・紅芋あんどら焼きと冷たいどら焼きからはカスタード・レモン・チョコ・白桃をスタンバイしました。そしてお馴染みスモークチキン

dscn9645.jpg

この催しは4時からおおよそ7時ころまでの時間なので3時間でどれだけ売れるのかが「勝負」で、6時半頃からはみなさん「愛知川の花火に行かれるのでそれを見越した売り方しないといけないんです。ちなみにこの飛び出し君もJAらしくて好きです

dscn9644.jpg

催しの終わりかけの頃の風景。JA重鎮トリオがおられます。

dscn9642.jpg

終わりのころ、かき氷や枝豆、カレーをごちそうになりました。帰宅したのが8時頃、今から明日の準備でして

dscn9646.jpg

米原で行われる、滋賀観光キャンペーン「虹色の旅へ滋賀・びわ湖」のスタートを記念してのオープニングイベントに東近江観光協会員として出店させていただけることになりました。全県に呼び掛けられた出店応募の枠40店舗の中に選ばれて光栄です

dscn9647.jpg

16日は西川さんも来られるとの事。さて・・問題はチキンの加工が追いついていなく、在庫が500本くらいしかなくこの2日間、これだけの本数で持つのかが心配です。もっと「気合入れて」燻せばよかったんですがこの米原のイベント出店が正式に決まり、通知来たのがかなり直前に近かったものですからその通知来るまで落選したと思い込んでいたため通知来て慌てて燻したので この本数にとどまった次第なんです。何はともあれ楽しいイベントらしいですし、出店者も中々の方々なのでおいしいものあると思いますのでぜひともお越しください

Filed under: 湖国・近江だより — admin 20:33:35
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>