夏のような気温

とにかく暑い一日です。気温もうちの近くの気温表示のが34度、6月でこれだったら8月など38度くらいなんじゃないかと今から体力が心配です

dscn9458.jpg

能登川駅近くのホテルのお土産コーナーに納品していたのですが、こうも気温が高いといわゆる「あん物」が出ず納める数も最低箱数です

dscn9460.jpg

続いて観光協会さんへ、副事務局長さんがおられたので昨日のお礼を述べさせていただきました

dscn9459.jpg

この観光協会本部のある五個荘は「白壁と蔵屋敷のある町」としてもアピールされておられ、情緒ありよく映画のロケなどでも使われたりされるほどです

dscn9462.jpg

旧湖東町のとある方のところへスモークチキンを納品させていただきました。50本まとめ買いして下さり嬉しくって仕方ありません。で、なぜに嬉しくってかと申しますと昨日のイベントではちょい期待していた目標販売本数に達していなくってなんぞ売れるところないかなあ~と思っていた時だっただけにそれこそ「喜び勇んで」寄せてもらいました。個人様ですがお仲間さんと購入されまして、納品に寄せていただいた時には4~5人集まっておられました。ちなみにその方々の場所は申せませんがその方とこのガソリンスタンドがセルフになる前の話に盛り上がってしまいました。

dscn9463.jpg

昔このお店がコンビニとかの時代に公衆電話がありまして、サラリーマンの頃はその公衆電話から会社に電話し報告などしていました。

dscn9465.jpg

踏切を渡って多賀へ、その後彦根市内のとある施設へ筍缶を納品に寄せていただきました

dscn9399.jpg

その施設では筍は国産をご要望なのでいつもこのメーカーの筍を納品させていただきます

dscn9400.jpg

物、中々良い筍でこの春採れたばかりのをボイルし缶詰に入れたいわゆる新物筍です

dscn9401.jpg

それだけに賞味期限の長い事長い事・・・東京オリンピックが終わった次の年の春まで期限あります

dscn9466.jpg

続いていつもお世話になっている「坂商」さんへ洗剤やラップ等を引き取りに寄せてもらいました。坂商さんの会社のその手前にあるお店は以前はおうどん屋さんでした。また当時うどん屋さんしていたころの店長さんには大変お世話になりてんぷらうどん用の海老、豚カツ用の豚ロースなどよく買っていただきました。現在このお店を運営しておられるのかはたまたテナントとして貸しておられるのかは分からないですがお元気でいらっしゃるかなあ~

dscn9467.jpg

このお店の前の経営者ご家族にはよくしていただきました。私がサラリーマン時代、当時のお店の店長さんの娘さんが勤めている会社におられ、明るい方でお得意さんからも人気ありました。

dscn9469.jpg

陸橋を渡り終え彦根旧市街の手前、左側にある森は「神明神社」でして、夏の日などここの縁日でとある電気屋さんが手品しておられたのを思い出しました。で、記憶間違だったらごめんなさいですが長浜の人々は手品、「てじな」を「てずま」と言っていたような気がします。長浜の皆さんにとってもうすぐ「夏中さん」ですな~この縁日にはかれこれ8年ほどのご無沙汰です。タイミング見て寄せていただき夏中さんの様子を伝えたく思います

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:13:15
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (0) »

この記事にはまだコメントがついていません。

コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>