どら焼きのある風景PART238二日目

昨日に続いて今日もJA東能登川さんの「農業まつり」に出店させていただきました

dscn6691.jpg

ブログを見ていただいている方から「お前さん・・・どら焼きの風景ってUPしている割には写っていないやんか」とのお言葉頂き「それもそうだなあ~」と言うことで、まずはどら焼きそのものからの紹介します

dscn6692.jpg

こうしたイベントではどら焼きは100円にて販売しています。この看板には紹介されていませんが、ここに「紅いもあん」もありますして、沖縄産紅芋を使ったあんこのどら焼きも販売させてもらっています。皆さん好みがありますが、均等に売れてゆきます

dscn6693.jpg

JAさんのはからいでいつもうどんをごちそうになっています。

dscn6700.jpg

うどんをいただきながらいろんな方とお話させてもらったりすることもあります。今日は午前3時にめでたいことがあったとのお話し、昨日はとある集落の方が組合で洗浄機を購入なされた話などに花が咲きました

dscn6694.jpg

いろんなものが販売されている中で給油ポンプも販売されていました。よほど生産組合で購入し、営農組合さんへ弁償しようかと思ったのですがここは同じものを買ってお返ししたほうが良いと思いこの写真のポンプは購入せずにおきました

dscn6695.jpg

こちらではおはぎ、みかん、豚の角煮などの販売されていました。また、お餅つきなどやっておられ、一般の皆さんも参加されてにぎやかでした

dscn6698.jpg

今回のスモークチキン、仕込みにために入荷したチキンが1箱だけ大きなサイズが混じっていて大きなのと普通のタイプの2種類販売することにしました

dscn6697.jpg

写真でもお分かりかと思いますが大きさがちょい違いまして、チキン燻し始めてこんなの初めてでした。で、私がどこの誰だか分からない人が多い中「今年はMさんが副自治会長さんやろ?」とか話されるし、その近所の方で電気屋さんお話などされるので???でした。あまりにもその地区の話が出るし、私もその地区含めた躰光寺の人間なのでつじつまは合うがほんとに不思議なのでお客さんに聞いてみたらテント指差し「あんたが持って来たテントやと思った」・・・なんのことと振り返ったら 

dscn6702.jpg

納得。道理で・・・でもこうした小字までわかるというのも東能登川農協管轄ならではですな

dscn6706.jpg

隣ではゆうさんと組合長さんがお話しておられました。

dscn6703.jpg

3時を過ぎたころからそろそろ終わりの空気が漂い始めました。皆さんに販売させていただいたお礼のあいさつをとあちらこちらのブースに行くと「22日も菜々笑のクリスマスフェアー頼むよ」とお仕事いただき嬉しく思っていましたがよくよく考えたらその日は農業組合長の研修旅行。まさか農協関係で予定がダブるとは思いもしませんでした。

dscn6709.jpg

農協の中での話は「どうですか?麦の生育具合は?」・・・この1週間ほど圃場まともに見ていないので慌てて帰宅後見て回りました。今回圃場が乾燥していることからあんばいよく育っています。

dscn6711.jpg

麦を見ながら新海浜のとあるお客さんへ納品途中に見た草刈りなされているふじかっちゃん。なにかと今年は色んなことでアドバイスいただき有り難うございます

dscn6713.jpg

月もきれいにのぼりはじめました

dscn6712.jpg

そんで配達終えて帰宅。師走のなんとなく平均した(毎年行っていること)日々が少し戻ってきたような気がします

 

Filed under: 湖国・近江だより — admin 18:23:16
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (1) »
  1. 忙しい中カレンダーありがとうございました。来年もありがたくリビングに取り付け使わせていただきます❗

    コメント by スクート親父 — 2017/12/3 日曜日 23:25:42
コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>