配達して帰宅しすぐに

朝から配達し帰宅してすぐに圃場見てまわりました

dscn6588.jpg

好天に恵まれつつの久しぶりの「北回り」です 。この写真に写るお店も頑張っておっらえます。豊郷・・・・まっいいか

dscn6590.jpg

中々インパクトあるお店です 

dscn6592.jpg

こうした煙突のある工場も少なくなった気がします

dscn6591.jpg

このお店がこうして長く次ぐ続くのも「味」と「店の雰囲気」が良いからなのでしょうね。かつて友人「しゅー」もこのお店で若かりし頃働いていまして、このお店の国道365号線沿いのお店を任されていたころ出入りしていたことがあります。もう30年以上前の事ですが

dscn6595.jpg

気になるのは湖北の方々の圃場の様子  

dscn6596.jpg

賤ケ岳付近も紅葉していて晩秋と言うより初冬ってな感じです。決まってこうした景色見ると加山雄三さんの声が頭をよぎります「やがて~冬が冷たい~雪~を~・・・」

dscn6599.jpg

このお店もトラック関係者の憩いの場になっているのかな?

dscn6602.jpg

このラーメン屋さん、この屋号になつかしさを感じます

dscn6603.jpg

このお店もこの前は趣味のお店、その前は携帯ショップ、その前は・・・とオーナーさんがよく変わります

dscn6604.jpg

ここはかつて服などを販売しておられ、ちょくちょく買ったことがあります。独身の頃はまだ服も少しは気を使っていました。で、なぜにこんなところまできてと言いますと、当時昼間はここら辺への納品が多くその関係で「ついでに」買っていました。なんとこのお店紹介してくれたのが前いた会社の同僚「M君」でした。彼のお姉さんがこの付近に嫁いでおられた関係で彼がこのお店で買ったりしたものですから私もついでにってなあんばいだったんです

dscn6605.jpg

「たんぽぽ」と言うこのお店、よく昼食時に利用します

dscn6607.jpg

藤樹神社の紅葉も中々の良い色合いです

dscn6610.jpg

まるで滋賀県以外に観光に来た間隔になるこの景色

dscn6617.jpg

能登川に戻ってきてコンビニに寄ったら毎度のごとくの猫がいました。車の上にてくつろいでいるので一応注意しておきましたがあまり意味なかったです

dscn6619.jpg

そして気になる小字「野入」の圃場での発芽関係の確認していました。

dscn6621.jpg

芽が出てほっとしていたら集落の「重鎮」に出会いました

dscn6620.jpg

生きた歴史とも謳われたこの方、土地改良はもとよりいろんなことをしてこられた方で尊敬しています

 dscn6630.jpg

それと麦関係で出役された方に一応お話しておきますと、ペットボトルのお茶、スポーツドリンクが茶6本、スポーツ9本余りましたが、圃場見に行って溝が崩れたりしていたところを一人スコップでなおしたりしつつ1本ってな具合に飲んでいましたのでほとんど「在庫」ありませんが、単刀直入に言えば残りのこの飲み物・・私に下さい

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 16:00:03
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメント (2) »
  1. アマチュア無線の免許、取ったら❗
    移動中、話できるのに

    コメント by おけさんです — 2017/11/25 土曜日 18:25:22
  2. 遠距離移動の時など楽しそうと思います。百姓でもひとりぽつねんと作業している時トラクターに離しながらってなのも楽しそうですが、それはキャビン付きのトラクターでの事。このキャビン付きの実現はもう少し先になりそうです。ちなみにそのトラクター、来年のとある計画実行の為トラクター購入資金含め来年1年は購入延期にしました。限られた予算でふたつもお金かけられない事情ありまして・・・寛珍

    コメント by admin — 2017/11/26 日曜日 6:48:32
コメントをどうぞ





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <code> <em> <i> <strike> <strong>