商工会能登川支部親睦旅行

昨年に続き今年もこの旅行に参加させて頂きました

dscn6668.jpg

バスで向かうは三重県。お伊勢参りなどしつつの旅行です

dscn6667.jpg

まずは今回の会費を支払い

dscn6670.jpg

バスに乗り込みました。この能登川支部の活動は東近江商工会の中でも活発で、平日のこうした旅行でも大型バスがほぼ満席になるほどです。

dscn6669.jpg

後ろ側にはご存じのメンバー

dscn6672.jpg

まず土山サービスエリアで休憩。私も含む年配の方の旅行でよく見る光景はトイレ休憩が多いことと昼食や夕食の後テーブルなどで「プチプチ」薬を出す音があちらこちらで聞こえ、見知らぬ同士の旅行でも「お宅は何のお薬を?」「私は高血圧と・・・」「うちは心臓と糖尿・・・」なぜかこの会話を境に仲良くなられる方が多いです

dscn6673.jpg

平日のサービスエリアは観光バス、そんなに多くないので休憩後も見つけやすかったです。

dscn6674.jpg

お伊勢さん。

dscn6676.jpg

お参りを済ませ

dscn6679.jpg

買い物などをしにぶらぶら・・・

dscn6681.jpg

あまりお土産買うことない私ですが家から言われ赤福餅を買って帰ってとのことなので本店で購入。

dscn6683.jpg

昼食は南伊勢の海鮮料理屋さんで

dscn6684.jpg

小さな漁村ってな感じです。度会郡(わたらいぐん)にあるこの場所、私の思い出としては奥永源寺渓流の里での販売時、この近くのみかん農家さんからもらったみかんがおいしかったのを思い出しました。最初この群の名が読めなかったです

dscn6685.jpg

漁業関係ならではですね

dscn6686.jpg

某焼酎メーカーのCMに出てきそうな風景です

dscn6689.jpg

かわちや旅館さんに到着

dscn6690.jpg

豪華です

dscn6691.jpg

マイクの調子がおかしいので電気屋さんの大将が調整しておられました。そしてこの食事の最後は写真に写っておられる野村前監督風の方の江州音頭で「しめ」ました。こうしてお伊勢さんで願いごとしたりおいしい料理を頂いたりの一日でした

Filed under: 湖国・近江だより — admin 7:50:40  コメント (0)