春の日と間違えそうな

少し寒い日が続いた月初ですが、今日あたり暖かくさえ感じたりします

dscn6663.jpg

散髪屋さんに行き、店長と世間話しながらひとときを過ごしました。こうした生活、自分でも「能登川の住民してるなあ~」と感じたりします

dscn6664.jpg

踏切。能登川エリアでは踏切がここも含め4ケ所あると思います。聞くところによるとそのうちのひとつが隧道完成後なくなるようなこと聞きました。幼い頃、祖父に連れて行ってもらい踏切近くで往来する電車などを飽きもせず見ていました。踏切で言いますと人によってこの警報音の受け止め方様々で「カンカン」「チンチン」「みゃんみゃん」「ワンワンワン」など様々です。彦根付近の踏切で私鉄の踏切など警報器が古いのか音も「チッチッチッ」となっているのかなっていないのか分からない音というのもありました。私は社会に出てから仕事で電車使うことなくこの歳まで来ました。いわゆる通勤で使っていた実父、今もう一度通勤をとなど言われたらどんな高給でも断るって話していました 

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 14:45:28  コメント (0)