会議と懇親会

昨日は東近江商工会の会議とその後の懇親会に出席しました。この1年ほどで自分の体の変化にいろいろと気づくこと(要は衰え)があり、そのひとつがむちゃくちゃ酒が弱くなったことです。多分神様から「もう飲むな」と言われているような気がしますが飲食店でお客さんに酒提供しつつ自分は禁酒・・・口の卑しい私は耐えられるかなあ~でも仕事と思えば多分私・・・飲まないんじゃないかな?

dscn6316.jpg

能登川駅東口。ここで会場でもある「鮒清」さんの送迎バスを待っていました。この写真向こうに見える飲食店、前回の会議の時息子さんとお話しすることがありまして、彼は学生の時私の友人の経営する飲食店でアルバイトしてて、なんと彼と20年ぶりに会って話が盛り上がったことがありました。

dscn6317.jpg

駅前によく見かけるパチンコ屋さん。いつも資産あるんだなあ~と思っています。ちなみにこの写真の左側向こうに道があり、隧道に向けての道があるのですがその隧道近くにもパチンコ屋さんがあったとか聞いています。

dscn6318.jpg

送迎バスの中、やいのやいのと話盛り上がりつつ向かうは

dscn6319.jpg

鮒清さん。寄せて頂いた回数もかなりになります

dscn6320.jpg

会議始まる前の様子。二階にあるこの会場ですがうちの法事などでも使いたいと思ってはいるものの中々予約取れずじまい。で、うちは昔から「米定」さんなのですが、米定さんにする理由は何のことない・・・米定さんが1階が会場で法事などの「仕上げ」の時高齢の足が悪い方々が入りやすいという理由のみなんです。

dscn6322.jpg

新聞屋さんの司会で始まった会議。いろんな諸問題や課題、今後のあり方など話し合われました

dscn6327.jpg

懇親会に移った時の様子。散髪屋さんや宿泊施設の方、元八百屋さんや被服関係販売されている方などが歓談されています

dscn6326.jpg

久しぶりにお会いして話すことが出来た種苗販売会社の社長さん、けがなされて心配していましたが元気になられて嬉しかったです。

dscn6325.jpg

たこ焼き屋さんのおやっさんともいろんな話に花が咲きました。商工会に入会したのが15年ほど前で在籍期間は農業関係の団体(営農組合など)のほうが長いのですが商工会は商売人の集まりですし商売そのものは私も30年ほど行なっておりますのでどちらかというと農業関係より話が分かりやすくって楽ですし居心地よいです。同じ補助等申請でも農業関係は私にとってもの凄く難しく思えますが、商工関係だと生活の一部のような感覚で話の内容がぼんやりでも分かります。今年は商工会さんに幾度となく寄せて頂くことが多く思いますがどうぞ商工会さん、宜しくお願い致します

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 6:43:05  コメント (0)