賀正2020

皆様あけましておめでとうございます。

dscn6202.jpg

今年一年どうぞ宜しくお願いいたします。

dscn6192.jpg

毎年元旦はお宮さんのお参りから・・・

dscn6193.jpg

今年は連中(お宮さんのお世話する同世代の集まり)からI彦君が共に参拝してくれました。彼と会うのも12~4年ぶりです神社では自治会長さん達もおられ年始の挨拶などしていました

dscn6196.jpg

そして参拝。こうしたお嬢さんも参拝されると言うことからなのか

dscn6195.jpg

こうしたのもお賽銭箱の傍らにありました

dscn6198.jpg

んで宮世話さんに年始の挨拶させて頂きお宮さんのお参りは一段落。そして向かうはお寺

dscn6199.jpg

数年連続しての好天気。

dscn6200.jpg

お参りの始まる前の様子。私が婿に来た20年ほど前から思うとお参りに来られる方、半分くらいになりました。

dscn6201.jpg

お勤め、そしてその間のお焼香。終えて住職からの挨拶をいただきました。法事などこのお寺でするのもよいですよとかの話でした。新年早々変なこと言うのですが、年30万円くらいまでならお寺に出しますのでその代わり年間通じてお寺参りや奉仕作業を免除して貰えたらなあ~と思っています。んで、住職には葬式を出したときだけ来て貰えればなんて思っています。

dscn6203.jpg

帰宅してみるのは年賀状。この時期になるといろんな変化の報告があったりです。家内と「へぶちゃん・・・へぶ爺ぃ~になりよった」「Hしゃん定年し大阪の関連会社にいるんだなあ」とか「おだちゃんの息子結婚したが相手の娘さん小田ちゃんの奥さんのの若い頃そっくり・・・親子で好み同じなんだなあ~」とか言ってひととき過ごしました。先日は年賀なんてと思っていましたがこの年になり各変化が生まれる(お子さんが結婚とか)時期、見ていても楽しくなりました。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 12:04:59  コメント (0)