今日は夏っ!

久しぶりに夏ってな感じの水曜日です。配達などしながらのモノローグです

dscn3875.jpg

夏らしく暑い日です

dscn3876.jpg

32度と中々の気温で、得意先もこういう日だと冷たいもの(アイスコーヒーやビールなど)がよく売れると喜んでいらっしゃいます。やっぱり夏は暑く冬は寒いのが季節にあっていてよいもんです

dscn3880.jpg

犬上川 

dscn3878.jpg

たまに思うんですが河川敷に畑のようなの見ますが・・・

dscn3883.jpg

多賀からの帰りによく見る自販機の置いてあるお店。サラリーマン時代、ポケットベルが鳴ったらこの並びにある公衆電話から本社に電話し、要件が分かったら缶コーヒーとたばこ買って一息ついていました。

dscn3884.jpg

平成時代、 ここにはいろんなテナントが入っておられました。そのうちのひとつと懇意にさせていただいていました

dscn3886.jpg

この会社に設備屋で働いていたころお世話になった方がおられその方は確か昭和59年に結婚なされて幸せな家庭だったのを記憶しています。お子さんがおられたら現在35~7歳くらいなんじゃないかな?

dscn3889.jpg

このお店も良く入れ替わるなあ~

dscn3891.jpg

彦根駅前に向かう道。向こうにとあるビルがあり、夏場はそのビルの屋上のビアガーデンでアルバイトしていました。そのビルの2階には中華料理店があり、若干28歳で料理長しておられたのが今日夏で中華料理店を営んでおられずっとお世話になっている方です。

dscn3893.jpg

こうして見るとたばこの自販機があるお店も少なくなりましたね・・・というよりタバコ屋さんそのものが少なくなりましたね

dscn3894.jpg

この近くに友人「あおやん」が住んでいます。彼、とある宗教の信者なんですが彼の性格や行動からどうも信者だと思えないんです。同じく信者で小学校からの友達に「ぽんちょる」と言うのがいて共に熱心と聞いたことがありますが、彼らが熱心に信仰しているのがどうも信じられません。 でも人って見かけによらないものですから意外と家では熱心なのかもしれませんね

dscn3896.jpg

お寿司屋さんの大将が亡くなっておられたこと聞いて驚きました

dscn3789.jpg

私の好きな橋のひとつがこの旧回転橋後の橋です。幼いころなどこの橋が中心で回転するのを見るのが好きでした。特に小学生の頃松原の水泳場からの帰り夕日が沈むころまで眺めていた思い出があります

dscn3788.jpg

こうした建物も少なくなりました。木造の家が少なくなった分エアライトコンクリートで壁を作りと言ったのが主になり完成までとにかく早くなりましたね。木の窓よりアルミサッシの方が良いですしずっと使える点では建具もどんどん変わってきましたね。彦根市内平田町に住む私の叔母の家の隣が友人「あば」が経営する建具屋さんなんですが前回台風で家に少し建具の不具合が出て 頼んだらかなり混み合っていたそうです。なるほど町のこうした建具屋さん、畳屋さん、大工さんなどがどんどん姿を消している現在、ほんと寂しく感じています

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 17:54:50  コメント (0)