酒だけは週・・・

たばこやめ、酒もやめようとしましたがちょいなんだかものすごく寂しくなり3日に1度のペースで 飲むことにしました

dscn3728.jpg

んなこと言いながらびわ湖1周・・・スイカも販売のシーズンですね

dscn3729.jpg

びわ湖大橋手前の渋滞で1時間ほどロスしました

dscn3731.jpg

いつも盛況です

dscn3732.jpg

このパン屋さんも一度は寄せていただきたい魅力あるお店です

dscn3735.jpg

このお店は移転されても盛況です

dscn3737.jpg

関電ネタ・・・京都支店は別格で京都に勤務はある意味出世の約束切符との事。H君・・・来年あたり役員かな?

dscn3739.jpg

このお店も近々オープンと思います

 dscn3742.jpg

安曇川の駅付近、今津界隈とよく似ています

dscn3741.jpg

妙に懐かしいこの家電量販店です

dscn3744.jpg

かつてここも何かのお店があったんだろうなあ

dscn3747.jpg

お昼はここで

dscn3748.jpg

たどたどしい日本語が好きです

dscn3750.jpg

こうしたスタイルのガソリンスタンドも少なくなりましたね

dscn3751.jpg

就職活動の時期、求人にあったとある会社、どんなとこだろうかと地元の方に聞いたとき、就職したらまず「行儀見習い」でオーナーさんの家に交代で寝泊まりしたり電話番したりすると聞きました。社長さんが出かけられるとき膝に手を当て中腰風の格好で「ウェィスッ!」と発声し、車を見送ったりしなければと聞きました

dscn3756.jpg

航空自衛隊が滋賀にあるのをあまり知らない人、多いみたいです

dscn3758.jpg

ほんとに気になるお店です。で、降りて寄せてもらおうとしたら

dscn3761.jpg

ベルトが切れてしまいまして、車から降りられずとりあえず店の前を通過しただけでした

dscn3762.jpg

しかしまっすぐで気持ち良い道路です 

dscn3765.jpg

途中旧マキノ町で寄り道を

dscn3766.jpg

この隧道をくぐるのも久しぶりです。昭和の時代マキノの学校給食センターに納品していたことがありました。当時の喫食者数(学童数)は確か950だったとおもいます。今はどれくらいなんでしょうか? 

dscn3767.jpg

このあたり車で走るのもほんと久しぶりです。

dscn3769.jpg

最近この通りが皆さんよく来られるようです

dscn3771.jpg

この近くに栗ひろいなどできる施設を運営されている方がおられ、よく栗ご飯の素など納品させていただいていました。その時(昭和60年当時)のこの木、今ほど高くなかったです

dscn3772.jpg

この通りを過ぎると民宿などもあります

dscn3774.jpg

その民宿などある街をこえると何だか三重県はいなべ市っぽい風景です

dscn3776.jpg

のどかです。妙な機械で作業しておられます

dscn3780.jpg

旧湖北町まで戻ってきました。35年ほど前この旧湖北町の学校給食の栄養士さん、きれいな方でした

dscn3781.jpg

この旧びわ町の水泳などするところ、「和田岬」と言うの・・知らなかったです

dscn3785.jpg

彦根市内松原町付近の道路なんですが、前を走る赤のプリウス、年配の方の運転なんですが怖かったです。最近年配のプリウスってなんだか「鉄板ネタ」にさえなっていますね。この前を走るの・・とにかくこの写真ではまともに見えますが左に寄りすぎたり急に時速20Kmくらいになったりでほんと怖かったです。こうしたことから今後ドラレコでも取り付けようかと思っていますし今後動画などもUPしてみようかと思っています。ただ、このブログんなどでお世話になっている方、なかなか連絡取れないというかとりにくいところにおられ、お会いしようとしたら鈴鹿の山を登らねばならないので大変なんです。私同様のユーザーさんが訪ねてみようと朝8時に家を出て山を登り先方に会えたのが午後2時ころだったと聞いています。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 21:11:26  コメント (0)