明日に向けた準備ったって

このタイトルの理由は後でお話するとして昨日、今日はいわゆる犬上郡あたりの配達していました

dscn3386.jpg

昨日は結構良い天気で多賀方面へ配達していても気持ちよかったです

dscn3387.jpg

この近くに母がとてもお世話になった方がおられます。その方とうちの実家ははかれこれ60年くらいのお付き合いで、母の葬式の時も丁寧なるおまいりをいただき有り難うございました。その方の旦那さんは多賀にある大手飲料メーカーに勤めておられ、結婚された当時はちょこちょこ新婚のご家庭にお邪魔していた記憶があります。

dscn3388.jpg

その頃からあるこのお店、平成のころにはあちらこちらにコンビニが出来ましたが結局皆さんお信頼を集めて残られたのはここだけでした。

 dscn3389.jpg

この坂道もおおよそ40年ほど変わらないですね

dscn3390.jpg

こうしたガソリンスタンドが次から次へと消えて行ったのも平成時代でした。こうして地元の皆さんに愛されるガソリンスタンドが今も元気に経営されていると嬉しいものがあります

dscn3404.jpg

このお店も平成1桁の頃は元気に運営されていました

dscn3405.jpg

こうしたレストランも最近増えましたね

dscn3408.jpg

河瀬駅の近くの様子です。このあたりにNECと言う会社の工場があり、よく食堂へ納品させていただいていました。創味と言うメーカーの和風だしの18L缶など思い出すと懐かしいです。その食堂のチーフのMさんは義理人情ある方で大手ひしめく競争の中でも私の様な個人商店にいつも注文を残して下さっていました。

dscn3416.jpg

で、明日はコミセンでイベントがあるのですが観光協会ロしての出店は・・私だけで担当の方、前もってこうしたPR関係のを家に持って来て下さいました。なんだか一人で観光アピール・・・・明日に向けた段取りったって・・・ねえ~

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 16:18:07  コメント (0)

4回目となると

禁煙も4回目となると中々一筋縄では行かないもので、コンビニでコーヒー買う時つい〇〇番(煙草の置いてある番号)と言いそうになってしまいます。前回は1週間も経てば吸っていたことそのもの忘れてしまっていたのになあ~

dscn3375.jpg

彦根市内馬場町の交差点。かつてこの交差点付近に繊維工場があり、地方から働きに来ている中学出て間がない女の子たちが頑張っていました。15とか16歳の子が懸命に働いている姿に同じ未成年で遊んでばかりいた自分が恥ずかしくも感じたりしました。今現在こうした女性が紡績関係で働くことはなくなりましたがその分彼女たちに高校と同じ教育をと頑張る会社があったのも事実でした。

dscn3376.jpg

この近くにあるお寿司屋さん、長く営業なされています。このお店の大将のお兄さんとはかれこれ10年くらい会っていないですが元気にしておられるかな~

dscn3377.jpg

この近くにイタリアンのお店があり、オープン当初よく納品させていただいていました。昭和から平成、そして令和の時代も活躍されていて嬉しい限りです

dscn3382.jpg

実家で見つけた小学生の頃の多分学芸会の準備か何かの様子。真ん中で座ってすっとぼけた顔しているのが私、跡はクラスメイトの左から「しみっち」「はげ」「まこちゃん」「ごめす」「わっちゃん」「いかっぷ」・・・んでこの写真、誰が撮ったんだろう?最近よく同窓会の話が舞い込んだりします。こうした写真見て懐かしんだりはしますがそうだからと言ってあまりそうした集まりに行きたいとも思っていないんです。何がっていうことないんですが同窓生に会ってもなぜ今の名字になったのかとか商売今後どうなの?とか話すの面倒なこともありまして・・結局人に言えるような生活ぶりじゃないからなのかな?

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 19:09:34  コメント (0)

腰も少しづつ

なんとか腰も少しづつ治り、本調子ではないですが配達や商品の引取りなどに出かけ始めました

dscn3368.jpg

とある品を引き取りに。この会社の方々にはいつもお世話になっています。とにかくいつも真剣に取り組んでおられるのかほとんど「私語」がない会社です。私も彦根のY社、F社、G社、O社、K社、N社、S社などいろいろと寄せていただいたことありますがこれほど静かな会社は他に類を見ないです。それだけ毎日真剣に取り組んでおられることと思います。

 dscn3371.jpg

煙草やめて1週間。多分今までの経験からして思いっきり体重が増えると思うのでこうしたジムで鍛えようかと思っています

dscn3372.jpg

しかし・・・ちょい勇気がいります。とにかく少なくともあと12年間は何とかからだ動かして仕事したいと願っているので健康に関することには結構神経使うようになりました。馬鹿な友人「ぽんちょる」は健康のためやったら死んでもかまへんなんて言っていましたがそうはいかないです。電力会社に勤める人から「死んでも労働組合から出る金額が半分になった」なんて聞きますが私の様な個人商店もかける保険の精査しなきゃ・・・その人に八日市の営業所は閉鎖されたのか聞いてみよっと

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 17:52:05  コメント (2)