令和なんですね

昨日の発表はいよいよ平成も終わると同時に新しいことが始まりそうな気持になる瞬間でした。

dscn2872.jpg

作業や仕込みしつつ時計見たら5時過ぎ

dscn2871.jpg

雪といっても「しれてる」が4月になってのこうしたのは珍しくはないが先日タイヤを交換したばかりなので今日は日が完全に上ってから出かけようと思います。

dscn2869.jpg

選挙期間と言うこともありポスターなどが写らないように遠巻きから写真撮ったのですがこれではただの風景ですな。選挙関係でお茶菓子などによくうちのどら焼きを買って下さり嬉しいです。私どもが届けた候補者、今のところ全ての方が当選しておられます・・・と書き続けると誤解招きそうなのでこれ以上はコメント避けます。

dscn2868.jpg

昨日の気温、低くこの寒さで桜の花が咲くタイミングも我が躰光寺の祭り(お宮さんの春季大祭)のころには満開なんじゃないかな?

dscn2867.jpg

その私の住む町も開発が急に進んでいます。東近江市の能登川地区、こうして人口が増え続けている自治会もあれば減少の一途をたどっている自治会もあり、駅を中心に距離にして1~2Km離れている自治会と3~4Km離れている自治会では全く町の様子が違って見えます。

dscn2873.jpg

新年度になりましたが(話の脈絡なくってすみません)新年度と言うより今年は毎年の様な「半農半商」でなく比率、8:2くらいで商売の方がバタつきそうです。私生活の方がと言った方が良いのかもしれませんが、まずこの年より特有の「早朝から」のしみついた体質をずらす必要があり、10月ころまでに起床と就寝時間を1~2時間変えようと思っています。平成元年からしている食品卸の関係で4時頃に起床し夜は9時半頃には就寝していたこの体質を秋口の商売に向け5時半~6時起床10時半~11時就寝に切り替えようと思っています。農業もなるべく機械の力を借りて時間と労力をかけないようにと考えています。元々朝が早かったのはお弁当屋さんや会社の社員食堂への食材納品があったので早かったんですが、この平成の時代にお弁当屋さんは特に町のお弁当屋さんなど軒並み廃業され、私の得意先も当時8つありましたが今は6つ廃業され2つは大手に吸収されたり要は得意先がなくなってたのが現状だったり、会社の社員食堂も以前は朝5時頃から頑張っておられたがその給食の請け負う会社の「働き方改革」と朝からの出勤してくれる方がいないこともあり今や7時頃しか出てこられなくなりました。また、本部一括納品、ネットでの仕入れなどが増え私の様な「昭和マン」の出番などなくなってしまったのが現状です。学校給食などでも草津辺り「メーカー同行販売」は出来なかったりこの数年ですごく変化しました。でも不思議なことになんでもネットで見れば使い勝手などわかるし、価格も安いのを探し放題ですし、なんでも物は揃うのに骨董品寛珍に問合せや注文が来るので食べ物関係は不思議な業界です。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 6:35:01  コメント (0)