草刈り

今日の午前中は営農組合管理地の草刈り作業でした

dscn3047.jpg

役員で行おうと集まったメンバー

dscn3048.jpg

東側と西側の圃場に分かれての作業で、西側は少ない圃場でいたので私と高校の先輩にあたるK彦さんとの二人での作業でした

dscn3049.jpg

草刈り圃場の隣ではおけさんやM君たちがトラクター作業しておられました

dscn3050.jpg

向こうでは親戚の「ひろっちゃん」が気張っておられます。こうしていよいよ田植えに向けての段取りが加速する春の風景でした

Filed under: 農業 — admin 17:42:16  コメント (0)

スケジュール調整も秋から・・・

4月も半ばを過ぎもうすぐいわゆる10連休の始まりですね。

dscn3036.jpg

彦根市内の某所走って行っていましたが天気も良く気持ちよかったです

dscn3038.jpg

配達終えて帰宅する途中に見たよそさんの空き地。カストロールオイル・・当時車乗る人たちの間では結構な評判でした。私はわからなかったですが排ガスも良いにおいがしたとの事でした

dscn3041.jpg

4時から行われた営農組合の会議、今日は4時からですが通常夜6時頃からの会議が多く、この秋からこうした夜の会議に出られるのかも含め夏の間に組合長さんに相談せねばと思っています

dscn3044.jpg

又、営農さんの田植え作業等に関し、義父からの「予約」が入り何のお手伝いも出来ない状態です。と、言うよりサラリーマンでない私は毎日田んぼばかりしていられないのに10連休のほとんどを田んぼの予定入れてくれても・・どこで稼げと言うんだとちょい憤慨しています。今年度中に生活スタイルなどがコロッと変わるので特に秋から今までの様な「半農半商」と言うわけにはゆかないと思うようにもなりました。かといって皆さんに対し「貢献」せねばとも思うのでそこらの事について所属する部の上司「おけさん」に相談してみようかと思っています

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 19:09:11  コメント (0)

時間だけが加速

今年度には「これをしよう」とか「あれもしておかねば」と今月初めに決め、気合を入れているのにもかかわらず何も進まない事へのいら立ちを感じています

dscn3034.jpg

ネギ・・・このネギ坊主が出来るまでには「メド」をつけたかったですがもたもたしていてこのまま田植え時期に入るとこうした計画などもまたスローペース。

dscn3035.jpg

そんな中、草津の某百貨店への出品についての案内が来ました。こうしたいわゆる卸関係、今年正月明け、どらなどの卸には力を入れない」と言うことで期間限定でアピールにはもってこいかかもしれないですが見合わせることにしました。んで、実際満願成就しておでん屋を始めてはたしてみなさん来てくださるのかもあり不安を増幅させたらきりがなく、ましてや棚からぼた餅の様なわけにもゆかないのでついてまわる「借金」などどのようにして・・・などと思うとほんと夜も眠れません。商売を始めた時は言ってみりゃ「勢い」でやったわけですが、この歳になるとどうしても臆病風に吹かれてしまいます。もう少し「こましな」精神力があればなあと思っている寛珍です・・・寛珍です・・寛珍です・・・ 

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 17:34:04  コメント (0)