どら焼きのある風景PART247猛暑の2日目

朝4時過ぎ、パソで米原の予想気温見たら

dscn9677.jpg

パソ・・開けなきゃよかったと思いました

dscn9679.jpg

昨日にもまして高い気温に対する為2ℓのお茶6本、塩飴、着替え5着、タオル10枚、ミニ扇風機などとにかく売り上げより体調にのみ気を使いつつ現場に入りました

dscn9681.jpg

今日はブースの背中合わせの方と相談し、風通しを考え幕を外すことにしました

dscn9682.jpg

私達のブースの背中合わせ側では焼きそばなどを販売しておられる「せごどん」さんで、イベントでご一緒させてもらうのも久しぶりとかの話に盛り上がっていました

dscn9683.jpg

さすがはプロの焼きそば、焦げることもなければまぜ不足でもなくこの量の麺もいとも簡単に焼き上げられます。来月自治会で焼きそばをしますが焼く方々が少しでも負担軽減できるように下ごしらえには万全を期さないとと思いました。

dscn9688.jpg

今回のこのイベント、各市町の観光協会がいわゆる連合体のように盛り上げようとの企画は正しかったのですがこの気温は(この時点で現地の寒暖計38度)予想しなかったというか想定外で各団体のマスコットキャラも登場の割には子供たちがいなくキャラたちも寂しげでした

dscn9685.jpg

そんな中人気者は「野洲のおっさん」でして、子供たちもきゃ~きゃ~喜んでいました。私も好きなキャラクターなのでスモークチキンの差し入れしようかと思ったのですが野洲のおっさん=かいつぶり=鳥に鳥のスモークってのもおかしいので今回何も差し入れせずに遠くから見て楽しむことにしました

dscn9684.jpg

先ほどは背中合わせのブースの方との幕を取り払いましたが今度は両隣もしました。隣はあられ屋さん、その向こうは守山のおうみんちさんをはじめとする農産物直売所の方々、みなさん互いに暑い暑いの連発でした

dscn9687.jpg

今日は西川貴教さんも来られたりして盛り上がりはしましたがとにかくこの暑さ、いろんなイベントに参加させてもらってますが体に気を使いっぱなしの2日間は初でした。 

Filed under: どら焼のある風景 — admin 21:17:29  コメント (0)