追肥と草刈り、50日後には

今日は小字「殿衛」の追肥と草刈りなどしていました。と、言っても仕込みなどの合間での作業でしたので夕方のわずかな時間での作業でした

dscn9596.jpg

元々肥料は一回の施肥で稲刈りまでしなくてよいタイプなのですが、麦の転作跡地だけはこのようにまかなきゃならないんです。この作業はそんなに苦にならないですがその後の草刈りは結構重労働でした

dscn9589.jpg

50日後には稲刈りがあるのですが、今年は自宅乾燥やめてすべて農協の施設で乾燥してもらおうかと思っています。毎年お義父さんと共に行っている稲刈りや乾燥ですが今年はほとんど私一人で行うことになりそうなので乾燥機での作業までとても手が回りそうにないので農協さんの施設へと決めました。営農組合さんの稲刈り作業も家の状態がこんな有様なので田植えの時のような出役も出来そうにないです。ひとりがせにゃならない時期が来るとは思っていましたがこうしたのは突然やってくるもんです。

Filed under: 農業 — admin 22:31:40  コメント (0)