レスキュー大会

今日は滋賀県消防レスキュー大会があり、見学に行ってきました。

dscn9339.jpg

会場は能登川にある消防学校でして、こうした大勢の人々が集まるのを見ると20年ほど前に私が消防団にいたころの「ポンプ操法大会」を思い出しました。でも、ここに集まっておられる選手はプロ集団、何もかもが違います

dscn9341.jpg

凄い勢いでのスピードです。こうした消防の大会に出る選手の方々の日々の訓練には頭が下がります。滋賀県には東近江消防のほかに6つ(大津、湖南、甲賀、彦根、湖北、高島)あり、各本部管轄から精鋭が培った技術を競うので素晴らしいものがあります。声援も各本部からあり「落ち着けよっ!」とか「焦るなっ!」などの励ましが飛び交っていました。この励ましと言うか声援で面白かったのが前いた会社で大津営業所におられたTさんがボディビルしておられ、大会では「でかいっ!」とかの掛け声があるそうなんです。それは胸の筋肉の盛り上がりなどを言う事らしいのですが、こうした消防の人々の体格もそれに近いものがあります。私は別にその体格を見たさに行ったわけではないのですがぼてぼての体の寛珍、もう少し体を引き締めないとと妙に反省しつつ

 dscn9342.jpg

見学後にこんな店に行っていては減量も何もありませんわな。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:48:36  コメント (0)