いよっ!組合長っ!

水曜から行った麦刈り、組合長の判断で種子の圃場と少しの刈り残しこそはあるが素晴らしい判断で大方終えることができさすがと思っています

dscn9318.jpg

今日、朝方とかのこのダンプの運転は副組合長さん。これの冷凍車に乗っているので運転は手慣れたものとの事、安心です

dscn9325.jpg

コンバインの後ろを軽トラで走っていたらなぜかコンバインの運転手見て猫が

dscn9326.jpg

後をついて行こうとします

dscn9327.jpg

猫の手も借りたいの出何か手伝ってくれるのならとあほなこと考えつつ

dscn9319.jpg

作業開始

 dscn9321.jpg

水分などのチェックしつつと組合長さんのするべき仕事は山ほどありますし、総責任者としての安全、進捗状況把握など多忙さはよくわかります 

dscn9323.jpg

休憩中の様子。S治さんには毎年場所をお借りしていて助かります

dscn9324.jpg

我が集落最大のコンバインも調子よいですし

dscn9322.jpg

二日連続の好天でスムーズに進むと見えたのですが

dscn9328.jpg

4条刈りに不具合があり、本来なら小字「余反田」まで刈って後は種子の圃場のみの予定が 余反田を残すことになりました。

dscn9329.jpg

今日は御覧の通りの雨

dscn9337.jpg

向かう配達もなんだか気が重くなりそうです。ところでこの町の木ですが斜め向いているように見えるのは気のせいかな?

dscn9338.jpg

得意先でばったり会った滋賀県内最大の問屋さんの営業マン。歳聞いたら息子と同じ年、私も歳取ったなあ~

dscn9336.jpg

忘れていて慌てて出した観光協会総会の出席の意思。当日は「きたよしさん」も一緒なので嬉しいです

dscn9330.jpg

手などのアルコール消毒するときに使うこの詰め替え用のがなくなったので早速「坂商」さんにオーダーしました。話変わりますがこの商品名に最後に75と言うのが書かれてありますが、75と言うと1960年代生まれの私はつい「Gメン75」ってなのを思い出します。70年代以降生まれの人は何の事ってな状態と思います。ついでにとある商品で同じく記号で77と言うのもあったのですが77と言えば「カルメン77」・・・このふたつをリアルタイムで知っている人は私のご同輩ってなことになりますな。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 14:12:01  コメント (0)