梅雨小ネタ

小ネタと言うか今日の内容はあちらこちらに飛んでいるのでこうしたタイトルにしました

dscn9479.jpg

道を走っていると

dscn9480.jpg

亀がのんびり歩いていました

dscn9481.jpg

田んぼの風景見です。千葉県では稲作農家の田んぼにジャンボタニシが異常に繁殖し困っておられるとか。で、素人なので今からの私の想像にご意見聞かせていただきたいのですが、ニュースでタニシが稲の育ち始めたころに食べつくすとの事で、その中で農家の方が「毎年このような事態で5~6年前から・・・」とお話されていましたが結構な大規模農家のこの方、水稲でなく一年くらい畑、すなわち転作の麦でもなされたらと素直に思いました。この地域は過剰作付けではないかとも思ったりしています。今はこの言葉はあまり使いませんが、背景に「減反」に関して取り決めなど無視する空気があるようにも思います。タニシも乾いた畑では活躍できないような気がしますが皆さんどう思いますか?

dscn9482.jpg

無料送迎を謳っているこの車、ふと思ったの事がふたつ、ひとつは他の教習所はお金いるのかなあ~それともし他の教習所が送迎にせよお金もらって送ったりしているなら緑ナンバーなんだろうか?

dscn9484.jpg

縫製関係の工場の窓が開いています。とにかく今日も暑いので働いておられる方々も大変だと思いました。

dscn9486.jpg

スイカのシーズンが来たなあ。あたしゃスイカが好きでして、真夏の炎天下の時など「水分補給」なんて言いつつ大きなのを半分くらい食べ、一日で1玉食べたりすることもあります

dscn9488.jpg

滋賀県ではさほどのインパクトある会社じゃなさそうにも思われますが岐阜県あたりからだと結構大手なんですよ。また、M興産も福井辺りでは大手ですしこうした業界も地場関連に密接につながっていたりしていわゆる勢力地図などがあるとしたら面白いですよ。

dscn9499.jpg

やっぱやめられたか~

dscn9493.jpg

啓発の看板

dscn9494.jpg

こうした滋賀県のイメージキャラクターとか

dscn9495.jpg

人気アニメ

dscn9492.jpg

そのアニメの登場人物が注意を喚起したりと楽しいです

dscn9491.jpg

運転しながらのスマホであなたの未来がと問題提起されていますね。私、この絵ではのっぺらぼうですがこの看板に関しては菅原文太さん、松方弘樹さん、竹内力さんが描かれている方がよいような気がします

dscn9496.jpg

場所まで特定できないですがこの近くに宗教施設があり、今日は何かの大会があったのか車の行き来がありました。自分の信じるものを信心することは素晴らしいと思います。で、私の知り合いにもとある宗旨に誠に熱心な女性がおられ、きれいな方で優しくなおかつ賢いので憧れの存在でしたが結婚されないので男性には興味ないのかと思っていたのですがそうではなく彼女はその宗旨に人生をささげるとの事で、彼女の友達が「結婚しないの?」と聞いたら「私には女性部がある」との返事が返ってきたとの事でした。また、友人で信心する宗教に嫁さんが大反対し、やめた(実際辞めたと見せかけた)のですが、朝早く嫁さんが寝ている間に納屋に隠した信仰対象物を拝みに行っていて、やめたと見せかけていただけでまるで隠れキリシタンのような毎日を送っていたのもいました。その事が分かったきっかけは彼が病気で他界して遺品整理のために納屋を開けたら奥に組み立て式の何かがあり、それを組み立てたら祭壇だったことから分かったんです。中には不届き者もいまして嫁さんに「今日は大津で大祭がある」などと言って お布施がいるなどと嫁さんから数万円もらい161号線沿いのとあるところで大祭していたのもいました。馬鹿な友人、その「大祭」のあと匂い、香りなどついていたら嫁にばれるとやばいと思ったのか焼肉屋でこってり食べて帰宅したんです。彼、嫁さんには大祭は神聖なものだからその時は四つ足、鶏などの畜肉などもってのほかってなこと言っていたのが・・・墓穴ですな

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 23:15:53  コメント (0)

週の前半に

週の前半に仕込みや製造をしておかないと週末に向けて会議などがあり詰めた仕事の多さに夕方あたりから「ボチボチやろう」と言う雰囲気になってしまいました

dscn9476.jpg

とにかく昨日に続き暑いです。

dscn9478.jpg

帰宅してコーヒーでも飲もうと思ったのですがホットを飲む気になれず、冷蔵庫から紙パックのコーヒー出してこのコップにうつして飲みました。で、このコップですが布引焼なんですが確か布引焼はふくろうのイメージがありまして、猫ってなんで?と思っていました。聞くところによるとこのお店の方が猫を飼い始められたらしく、最近徐々に猫をモチーフにした商品が増えているそうです。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 21:21:23  コメント (0)

夏のような気温

とにかく暑い一日です。気温もうちの近くの気温表示のが34度、6月でこれだったら8月など38度くらいなんじゃないかと今から体力が心配です

dscn9458.jpg

能登川駅近くのホテルのお土産コーナーに納品していたのですが、こうも気温が高いといわゆる「あん物」が出ず納める数も最低箱数です

dscn9460.jpg

続いて観光協会さんへ、副事務局長さんがおられたので昨日のお礼を述べさせていただきました

dscn9459.jpg

この観光協会本部のある五個荘は「白壁と蔵屋敷のある町」としてもアピールされておられ、情緒ありよく映画のロケなどでも使われたりされるほどです

dscn9462.jpg

旧湖東町のとある方のところへスモークチキンを納品させていただきました。50本まとめ買いして下さり嬉しくって仕方ありません。で、なぜに嬉しくってかと申しますと昨日のイベントではちょい期待していた目標販売本数に達していなくってなんぞ売れるところないかなあ~と思っていた時だっただけにそれこそ「喜び勇んで」寄せてもらいました。個人様ですがお仲間さんと購入されまして、納品に寄せていただいた時には4~5人集まっておられました。ちなみにその方々の場所は申せませんがその方とこのガソリンスタンドがセルフになる前の話に盛り上がってしまいました。

dscn9463.jpg

昔このお店がコンビニとかの時代に公衆電話がありまして、サラリーマンの頃はその公衆電話から会社に電話し報告などしていました。

dscn9465.jpg

踏切を渡って多賀へ、その後彦根市内のとある施設へ筍缶を納品に寄せていただきました

dscn9399.jpg

その施設では筍は国産をご要望なのでいつもこのメーカーの筍を納品させていただきます

dscn9400.jpg

物、中々良い筍でこの春採れたばかりのをボイルし缶詰に入れたいわゆる新物筍です

dscn9401.jpg

それだけに賞味期限の長い事長い事・・・東京オリンピックが終わった次の年の春まで期限あります

dscn9466.jpg

続いていつもお世話になっている「坂商」さんへ洗剤やラップ等を引き取りに寄せてもらいました。坂商さんの会社のその手前にあるお店は以前はおうどん屋さんでした。また当時うどん屋さんしていたころの店長さんには大変お世話になりてんぷらうどん用の海老、豚カツ用の豚ロースなどよく買っていただきました。現在このお店を運営しておられるのかはたまたテナントとして貸しておられるのかは分からないですがお元気でいらっしゃるかなあ~

dscn9467.jpg

このお店の前の経営者ご家族にはよくしていただきました。私がサラリーマン時代、当時のお店の店長さんの娘さんが勤めている会社におられ、明るい方でお得意さんからも人気ありました。

dscn9469.jpg

陸橋を渡り終え彦根旧市街の手前、左側にある森は「神明神社」でして、夏の日などここの縁日でとある電気屋さんが手品しておられたのを思い出しました。で、記憶間違だったらごめんなさいですが長浜の人々は手品、「てじな」を「てずま」と言っていたような気がします。長浜の皆さんにとってもうすぐ「夏中さん」ですな~この縁日にはかれこれ8年ほどのご無沙汰です。タイミング見て寄せていただき夏中さんの様子を伝えたく思います

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:13:15  コメント (0)