雪が降りましたな

積雪を伴う雪が降り、どら焼きを作っていても雪の関係で湿度高く、生地が思うように伸びず苦心しています

dscn3078.jpg

このような状態も久しぶりですが、全国的に見て日本の北部の方が大変な状況と聞くと「ゆきやこんこ・・・」ってのんきに歌ってもいられないですね

dscn3059.jpg

予報で今日が雪と聞いていたので雪が降る前に湖西方面への配達しておいてよかったと思っています。これは琵琶湖大橋渡る直前の様子。昨日の気温は5度

dscn3063.jpg

雪と言うより小雨っぽい感じでした

dscn3065.jpg

このような天気で翌日にしこたま雪が降るとは思えないほどです

dscn3066.jpg

琵琶湖一周をアピールする垂れ幕。「びわいち」もちょっと有名になりました

dscn3067.jpg

湖周道路近江八幡のコンビニも改装中でした

dscn3068.jpg

18日にリニューアルオープンとの事です。こうした改装はコンビニのみならず飲食店でも行われたりします。で、友人「いっちゃん」が八日市で洋食屋さんをやっていて、廃業するときオーナーさんが「出るときは元に戻して出てほしい」とのことでしたがこのオーナーさん、解体業者に頼むから40万円かかる、つまり敷金の返済予定額とほぼ同じだから敷金返さない代わりに解体しなくてもよいとの事でしたが彼、この話妙だと知り合いに頼んで安く解体してもらい、敷金を返してほしいと言ったら大家さん「ほんまに壊してしまったの?」 と困惑。その後テナントの2階の方から聞いた話ではオーナーさん、後で入られる店子希望者さんがおられ(よく下見に来ていたので見かけることが数回あったらしい)その方にはいわゆる「居ぬき」で渡し、いっちゃんへは解体する費用とか何とか言って敷金を返すつもりなかったそうです。ところが解体してしまったので店子希望者は入るのやめるわ元々契約通りなので敷金は返さなきゃいけないわでその後1年半ほど誰も入らなかったってなことがありました。オーナーさんも店子の足元見たりさえしなきゃよかったのに

dscn3075.jpg

そんな昨日の天気とは打って変わってこれです

dscn3076.jpg

彦根方面ではこのような降り方

dscn3077.jpg

得意先への納品の後に撮った風景ですがこのまま気温が低くなれば路面の凍結など怖いですこの状態が数日続くと聞いていますので足元には十分気を付けたく思います

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 17:03:10  コメント (0)