6月最後の小ネタ

今月も今日で最後、明日7月からは今年の後半に入りますね。ちょっとした独り言ですがお付き合いの程を

dscn0682.jpg

この歩行型田植え機、どうやら処分するらしいんです。処分と言ってもとある団体に使ってもらうことになりそうです。私、結局この歩行型田植え機を一度も使ったことないんです。もちろんきちんと動きますし故障も何もしていないです。ただ、来春「この田植機、お前のところのやし使い勝手わかってると思うからあの田んぼとあの田んぼ・・・君が植えておいてくれ」なんて言われたらどうしよう~

dscn0679.jpg

この建物、最初右側が少し上がっている廊下と思っていました。よく見ると右側が前に少しせり出ているだけだったんですね

dscn0677.jpg

一宮の方が運転する車。妊婦さんもしくは赤ちゃんが乗っていますよっというステッカーなんですがこれ・・・一宮市が該当者に配っておられるのかな~そうだとしたら気配り・・・すごいなあ~

dscn0687.jpg

この英語、「注意」という意味ですが珍回答に

dscn0688.jpg

こんなのがありました。能登川の人たちで年配の方がよく使う言葉「考えてなあかんほん」という意味を込めて回答したつもりらしいんですがこのなんとも言えない地域独特の言い回しをよくぞ単語の羅列で表現しようとしたなあと呆れるような感心するような・・・・

dscn0681.jpg

向こう側にある白い車はとある会社の営業の方が乗る 冷凍車です。私も以前このタイプの車に乗っていたことあるのですが特にこのトヨタ・ハイエースの冷凍車は良く走るし燃費の良いし何よりディーゼルにしては静かというのがよかったです。また結構長持ちします。軽油の価格が手ごろだった平成の一桁時代は距離を走るならディーゼル車に限るとずっとディーゼル車に乗っていました。今は仕事では軽バンですし家の乗用車はミニバンのガソリン車ですがまたちょい大きめのを買う機会があればディーゼル車もありかなって思っています

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 16:53:49  コメント (0)

キャッフィーの使用許可申請に

今日、滋賀県庁広報課へ滋賀県のマスコットキャラクター「キャッフィー」の肖像使用許可をもらいに寄せていただきました

dscn0646.jpg

出かける手前でとあるホテルからどら焼きの在庫が少なくなったということで納品してからスタートしました。当り前ですが他のお客さんと違い(道の駅、農協直売所など)ホテルは昼間は宿泊客がおらず、昼の納品させていただくほうが陳列にも時間かけられるので楽です

dscn0647.jpg

湖周道路をいつもなら琵琶湖大橋渡って堅田方面に行くのですが今回はまっすく。この建物は大手運送会社の関連施設です。20年ほど前ですがここの近くにあるグランドでGWに野球大会がありいか焼き用のいかやフランクフルトを納品させていただいたことがあります。この納品は結婚してからも数年続けていましたが田植えが全くできない状態になるということで今から15年ほど前に納品しなくなりました。とにかく納品量が多く、フランクもそうでしたがいか焼き用のいかはなんとこの期間中に8000本納品。この8000本、すべて櫛を打ってのことでしたので期間中ほとんど徹夜でした。このことがあったからか町内の祭りに使ういか焼き用の段取り200~300本などしんどくも感じなくなりました。

dscn0648.jpg

このコンビニ、いつ閉められたんやろ?

dscn0650.jpg

大手スーパーが見えてきました。

dscn0651.jpg

そして近江大橋方面へ右折。

dscn0652.jpg

この学校は看護師さんの学校ですが、この学校名聞くと家内はいつもお世話になっている方を思い出すと話していました。私は看護師さんって凄いなあ~と思います。私など畜産品等さばいていていて血をよく見る割にはちょっとでも包丁で指を切っただけで「ひゃ~」といって青ざめているのに仕事がらとはいえ血が出ているところや肉が見えているところ見ても動じないって「プロは違うなあ~」といつも尊敬しています。

dscn0655.jpg

近江大橋。この橋渡るのも何年振りかなあ~

dscn0656.jpg

この橋の道なりに行くのですが、左折すると友人N山君の家に行きます。ここしばらく会っていないのでどうしているかなあ~と思っています。

dscn0660.jpg

電力会社の滋賀支店。近所の方も数名ここで勤務しておられます。で、私の友人「はたしゃん」はと言いますと京都だったっけ?大阪だったっけ?とにかく「本店」に近いところにいるそうでずんずん出世しているんだなあ~若いころなどしょっちゅう会っていたのに最近と言えば彼の結婚式、私の結婚式、友人「がっさん」の葬式ぐらいにしか会うことなく久しぶりに会いたいもんです。店したら早速来てねっと誘おっと

dscn0671.jpg

 向こうに見えるのは「文化会館」。この近くにいとこ(母の姉の子)が住んでいまして同じ年ということもあり幼稚園のころなど夏休みなど1週間ほどおばあちゃんと泊まりに行っていました。当時「大津のおばちゃんの家に行く」と言って都会だなあ~と飽きもせずに京阪電車を眺めていました。縁って面白いもので叔父がとある官僚を退官し離れて住んでいた従妹と共に余生をと選んだのがなんと能登川の山路っ!大津のおばちゃんが山路のおばちゃんになってしまいました

dscn0664.jpg

県庁へ

dscn0665.jpg

ここ・・・車を止めたらこわいおっちゃんが「どこ止めとるんや!」と怒鳴ってくるので有名になった場所ですな

dscn0668.jpg

県庁内、独特の空気ですな

dscn0666.jpg

そして広報課へ。申請の延長のために寄せていただきました。単に渡してしまいです。県への用事って私などの立場ではこんなもんです。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 21:21:09  コメント (0)

朝から晩まで燻しっぱなし

朝からずっと燻しておりましていまやっとこさ終えたところです。工房にずっといると行動など何もなく家の周りなどのモノローグになりますがお付き合いの程を

dscn0634.jpg

いつも家にいるカエル。あまりにも動かないので大丈夫かなっとさえ思うほどです

dscn0636.jpg

先日に引き続き昨日、今度はアイスクリームなど入れる冷凍ボックス(とでもいうのかよくお店にあるアイスクリームの入れる冷凍庫)を譲っていただきました。家では私が何か企んでいるんじゃないかという目で見られています。

dscn0645.jpg

学校からいただいた注文。来月の夏休み前の段取りなどで追加注文をこうしていただいています。話変わりますが学校で言いますと、商売していていつも思うのですが学校給食の場合、春休み、GW、夏休み、冬休みあるので給食の稼働日数は100日くらいしかなく当然土曜も給食ないし運動会などがあったら振替休日などで学校ないしで考えてみれば休みの時(夏休み等)何しておられるのかなあ~と思ったりしています。私も30年ほど前は務めていた会社で学校給食担当していましたがこれというしなきゃいけないこともなく結構仕事もせずにそこらでさぼっていました。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 22:03:11  コメント (0)