商工会幹事会・・・秋の行事などの

今日の夜、商工会の幹事会がありました。

dscf1089.jpg

今日は議題がこの夏の「ふれあいナイト」の商業部会としての反省点等検証と10月18日に行われる能登川ふれあいフェア―についての商業部会としての取り組み確認などでした

dscf1092.jpg

会議を始める前の様子

 dscf1093.jpg

金額等が記載されているのであまりお見せできないですがいろんな予算編成についての資料が手元に配られました

dscf1094.jpg

精査される呉服屋さんと種苗販売店主

dscf1095.jpg

又来るイベントについては新聞屋さんと自転車屋さんから建設的意見が出されたりしました

dscf1097.jpg

後の議題ではこうした研修についてや忘年会を兼ねた今年の商業部会の反省会をいつにするかなどの打合せもありました。転作関係でこの商工会の行事と重なりそうなので私自身秋のいろんな商業部会の行事にはあまり参加できなさそうです

dscf1098.jpg

会議終えて帰宅しようとしたら隧道で事故。高さあるトラックが突っ込んで上の部分が壊れた上動けなくなっていました。人は無事だったのでほっとしています。このブログ、今日おけさんから言われるまで作動していないのに気付かなくってこのサーバー運営しておられる方から「工事というか点検中でした」との事だったのですが不得意分野は言われるがままの理由をうのみにする寛珍です。でも工事ったっていくら通信音痴の私でも「つるはし」持ってっとは思っていませんよ 

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 23:52:52  コメント (0)

在庫ないので

昨日はよく売れ喜んでいる寛珍です

dscf1087.jpg

後片付けしつつ昨日の集計などしておりました。こうしたイベント専門に行っている業者さんになるといつも車にはいわゆる「仕事道具」が積まれてあるのですが、私の場合せいぜい年15回ほどの出店なのでそうもゆかず、こうして積み下ろすだけで疲れてしまいます。

dscf1088.jpg

積み下ろしている向こうでは躰光寺の最後の稲刈りをしておられる方の姿が。この方の稲刈り作業が終了した時点で躰光寺の全稲刈り工程が終了です。

dscf1086.jpg

スモークチキンが在庫なくなったので今度10月18日に行われる「能登川ふれあいフェア―」までに急いで加工しなくっちゃと今日も仕込んでいます。仕込み終え、昼ごはんを久しぶりにカレーチェーン店へ行ったのですが最近このチェーン店は八日市南高校とのコラボしたりされているんですね。 農業関係の未来について彼、彼女たちの取り組みなどを見ていると農作物も視点を変えると私たちも未来が見えてくるように思えます。余談ですが、北海道では帯広で加工用玉ねぎが収穫され、食品メーカーなどに出荷されているそうで、シンガポールへの輸出も検討されているそうです。ただ、作付けされる広さがここら辺と違いなんと帯広の川西地区では83ヘクタールとうちのこの躰光寺全作付面積の倍(我が躰光寺は約42ヘクタール)あるのでスケールが違いますが創意工夫と言うのは大切なんだなあ~と思ったりします。もしこの川西地区が転作で行っている(転作と言う名の減反政策は3分の1かかる)としたら川西地区の耕作面積は250ヘクタール・・・各農家のトラクターなども100馬力など当たり前なんだろうな~

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 19:39:09  コメント (0)

どら焼きのある風景PART204・ぶらっと五個荘まちあるき

今日は東近江市旧五個荘町にある町並みのイベントで観光協会としてどら焼きやスモークチキンを販売させていただきました

dscf1057.jpg

朝7時過ぎのイベントでの売り出し予定地の様子

dscf1058.jpg

こうした通りでの出店は見ての通り「奥行き」がなくいかに効率よくスペースを使うかです

dscf1061.jpg

スモークチキンやどら焼きを並べたりしつつ休憩。

dscf1062.jpg

気になるのは「よそさん」の準備状況

dscf1060.jpg

同友「ふるさと」さんも段取りに大忙しです

dscf1073.jpg

でも数分で販売できる状態に持って行かれるとはさすがプロです

 dscf1064.jpg

新米の販売をされているのは五個荘七里町百姓倶楽部の皆さん。

dscf1071.jpg

でも「みずかがみ」は売っておられませんでした

dscf1072.jpg

五個荘の和菓子とでおなじみ「富来郁」さん 。美味しそうなスィーツを段取り完了し、開会式を待つばかりってなあんばいです

dscf1065.jpg

今回販売するどら焼きは粒あんどら焼き、こしあんどら焼き、白あんどら焼き、抹茶あんどら焼き、そして季節がら少し多めに持って寄せてもらった「栗あんどら焼き」です

dscf1068.jpg

スモークチキンもセット完了。今回私のお隣はいなべ市のPRの為に来られた市の職員さん方。私もこの春いなべ市の梅まつりでお世話になりました

dscf1067.jpg

んで売り出しスタート直前にもう一度パシャリ。でもこの格好、すなわち観光協会のはっぴを着ていると「トイレはどこですか」ってな事良く聞かれたりしますので同じ東近江でも五個荘のどこに何うがあるかはあまり分からない為店からあまり出ないようにしているのが本音なんです

dscf1069.jpg

このイベントが開催されメイン会場ではこのように楽しく催しが行われています

dscf1070.jpg

会場に来ておられる皆さんもくつろいでおられ9月最後の日曜を楽しんでおられました。又、毎年9月23日に行われていたこのイベントですが今回は今日になった事で来場者数どうかなと思ったのですが「いらぬ心配」でした

dscf1074.jpg

その会場から自分のブースに「取材」が来ておられました

dscf1076.jpg

2人のかわいこちゃんが私共のどら焼きやスモークチキンをアピールしてくれるので嬉しいです

dscf1077.jpg

「食べてこういった具合に・・」と指導を受けいざ本番

dscf1078.jpg

悲しいのは真正面からこの様子が分からない事です・・・あたりまえか・・・・

dscf1080.jpg

又、いわゆる「ちんどん屋」さんもこの場を盛り上げておられたり

dscf1082.jpg

大正年間に活躍しただろうと思われる服装での盛り立て。皆さんが一丸となってこのイベントに協力しておられるのが良く分かります

dscf1083.jpg

この格好は五個荘ではおなじみ「てんびん棒」を担いだ当時の商売人の姿。

dscf1084.jpg

華やかなイベントのストリートとは違い、我々出店業者の裏側はこんな感じ。こうして私にとって「秋の4大イベント」のふたつ目(前回は某学園祭での応援販売)が終了し後は「能登川ふれあいフェア―」「東近江物産まつり」と続きます。農事関係で転作の作業も忙しくなるのですが10月18日と11月3日のこの二日間だけはどうか仕事の関係でこらえてください

Filed under: どら焼のある風景 — admin 19:02:35  コメント (0)