どら焼きのある風景PART7197・東近江大凧まつり

天気が気になっていた今日のこの日

dscf9416.jpg

朝5時手前のこの時点で雨の気配もなくこりゃいけると喜んでいました

dscf9415.jpg

天候がどうなるのか分からなかったので昨日に積み込みをしなかった関係で朝から大忙し

dscf9419.jpg

早速会場でスタンバイし始めました

dscf9420.jpg

隣では焼鳥などの販売されるみたいです

dscf9423.jpg

この二人が来た時最初郵便配達か何かの人と思っていました。そうじゃなく消防署員さんでした

dscf9424.jpg

いわゆる露店からの出火防止についての啓発及び火器類のチェックに来て下さったのでした

dscf9426.jpg

オープン直前の様子。  アナウンスが「ただいまより開催致します」というこの一言までの緊張感。毎度のごとくある意味「やってやるぞ!」ってな気持ちになる瞬間です

dscf9429.jpg

ケーブルさんもこうして私のお店をカメラに収めて下さっています。この方に「今日H口君は?」と聞いたら事務所(湖東)とのこと。えらいさんはちゃうな~

dscf9428.jpg

ついでにきれいな姉ちゃんも撮っておこっと・・・

dscf9430.jpg

元気よく凧達が空に舞い上がっています

dscf9431.jpg

時間を追うごとににぎやかになってきました

dscf9433.jpg

今回持ってきたどら焼き(粒あん・こしあん・白あん・抹茶あん・栗あん)も好評です 

dscf9435.jpg

予約していたお昼のお弁当を取りに大会本部隣まで

dscf9434.jpg

家内との2人分。ちょい凧上げでも見ながらってな気分です

dscf9437.jpg

舞台ではカントリーミュージックの演奏がなされ、心地よく、そしてリズミカルに響いています。こうしたカントリーミュージックってうちの「スモークチキン」とあいますな~

dscf9436.jpg 

演奏を聞いておられる方々

dscf9445.jpg

そしていよいよ100畳敷きの大凧に合わせケーブルさんもボルテージが上がり始めました

dscf9442.jpg

風に乗りよく上がった大凧。この時点では私も店のブースの隙間からパシャリと撮り店で接客とかしていました。その直後ドスンという大きな音がしたかと思ったら見物の方々が「落ちた」と言い始めたんです。最初接客で忙しかったので気に止めていなかったですが舞台でとある方の演奏中「緊急事態ですので演奏中申し訳ございません。この来場者の中にお医者さんいらっしゃいますか」とのアナウンスでただ事でない事が分かりました

dscf9446.jpg

大凧、失速し見物人の人の上に落下したんです。これは救急車と消防車がきた時の様子

dscf9448.jpg

時間をおかず警察などが来て立ち入り禁止などにしていました 。

dscf9450.jpg

アナウンスで「誠に申し訳ないですが今のこの時点でこの祭りを中止とさせていただきます」との事。事の重大さがひしひし伝わりました

dscf9455.jpg

警察、消防、報道各社のヘリ合わせて5機が空に舞っていました

dscf9449.jpg

正午過ぎにケーブルさんのインタビューに答える予定でしたがこうした事態と言う事でお流れになり、ランチボックス貰いました。H君も今日は大変だったろうと思います。さて、怪我された方が軽傷であることを祈るばかりです

Filed under: どら焼のある風景 — admin 16:46:56  コメント (0)

明日の大凧・・・

今日は朝からどら焼き製造、スモークチキン製造し気がついたら夕方

dscf9412.jpg

この時期7時でも明るいですな

dscf9411.jpg

気になるのは明日の天気。明日は東近江大凧祭りがおこなわれるのですが何分天気が気になるところです。明日の開催の有無は6時にFAXにて知らされることになっていますが予報、何とも言い難い予報なんですよね~

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 19:31:56  コメント (0)

昨日の続き

小ネタですが・・・

dscf9306.jpg

バイクのナンバー、情緒ある絵柄ですね。公のバイクなので(大津市企業局)ナンバーを写させていただきました。

dscf9317.jpg

ネコタ電化サービスさん。にゃんこがトレードマークなのかな?私のような中年のおっさんはネコタと聞くだけでかつてのバレーボールの名セッター猫田氏を思い出します

dscf9319.jpg

この奥の建物、中古農器具等の販売されておられるみたいです。数年前このお店は事務機器の中古など扱っておられましたね

dscf9401.jpg

コンビニ後、こうしたお店になったりと活用方法さまざまですね。一時携帯ショップ、歯医者さんなどがありました。

dscf9405.jpg

コンビニ後も飲食店の場合いわゆる「下水や給排水、空調」などの設備が条件によってはそのまま使えたり引き継げるのである意味「居抜き」同様設備に関し安く済むとの事です。

dscf9402.jpg

こうした店舗利用しここ最近はディサービスの会社と言うか事務所と言うか本部を置き運営しておられる方もいらっしゃいますね。元々コンビニは集客見込みや交通事情等計算に入れた上建てられているので用途によってはこれほどベストマッチングと言うのもないくらいです。いろんな商売の中でこのコンビニ経営程ハードなのは無いんじゃないかと思っています。私の知るコンビニのオーナーさんでご兄弟で運営されておられますがとにかくこういった兄弟でのシフトが一生続くかと思うとまったくもって今後・・・しんどいなあとしか思えない と話しておられました。

 

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:33:08  コメント (0)