びこぼこぶろぐ

Archive for 3月, 2015

年度末のモノローグ

3月 31st, 2015

今日で平成26年度が終わり明日から27年度になるのですがとにもかくにも食材の値上げラッシュには頭を抱えています。そんな頭抱えつつのモノローグですがお付き合いの程を

朝、どら焼きを焼き終えふと外に出てみたら毎度のごとくの霧

能登川でのこのガス(霧 )の発生はかなり多く感じます

とある商品を分けて貰いに行った先の倉庫。ここはいすゞのトラックが多く感じます。この冷凍車のトラックについて各問屋さん、色々なメーカーさんのトラックを使っておられます。メーカー名を出すと誤解招くのでお知らせできませんがメーカーによっては故障続きのメーカーもあればエンジンの排気量の割にはボディが大きすぎエンジンに無理がかかっているメーカーもありますし、ディーゼルの2トン車なので当たり前かもしれないが物凄く長持ちするトラックもあります。私の知人で4年ほど前まで仕入先と契約し、トラック持ち込みで配達している方がおられまして、今どれほど走行したの?と聞いたらなんと85万キロ。その後もずっと配達してくれていたので多分100万キロは走っておられたんじゃないかな?

これは50年ほど前のいすゞのトラックの宣伝のパンフ。この「エルフ」というシリーズ、もう50年以上前からあるんですね。私の前いた会社も配達はいすゞのエルフ、営業マンはファスタ―という名のトラックでした。近所でいすゞのディーラーに勤めておられた(る・・・かな?)方の話では「フォーワードというシリーズやギガというシリーズがありギガでも2003年まで搭載されてたエンジンなど3万ccありなんと出力は600馬力あったんだよ」と言われ、小市民の私など「一体燃費ってどれほどのものなんだろう?」と考えてしまうほどのトラックも存在したそうです

部屋にあるのは各業者さんからの見積りの山(これ・・・ほんの一部)。明日からの価格変更はほんと頭痛いです

この見積りで思い出すのは彦根にとある電気屋さんがありまして、 この「見積もり」が有料だったのですがとにかく工事が伴う電気製品の価格が他より高く見積もり依頼された後他の電気屋さんに注文が行ったと聞くやいなや見積もり料を集金に行っていたそうで、しまいには同業から「あの人見積りで食ってるんじゃないか?」とまで言われる程でした。そんなことから彦根市内某所に作った事務所も見積もりで建てたと皮肉れるほどだったのです。なるほどよく「見積料無料」と言っているCMがありますが私たちのような食品業界では見積りでも相場に関して見積もり有効期限など極端に短く中には「その日のみの有効期限」でその日に返事しないと明日はいくらの価格になっているのかと思うようなのもあります。

2ヶ月後の5月31日、東近江市大凧まつりがこの能登川で行われます。その宣伝のポスターを貼ってほしいと観光協会さんから依頼がありました

2年前は他界した大婆さんの1周忌だったので出店参加できず、昨年から出店参加させてもらっています。この百畳敷の大凧はまさに圧巻です。どうぞみなさんこの祭りの見物にお越し下さい。なお、本来なら4月18~19日に行われる「ジャズフェステバル」に出店したかったのですがどうしても他の用事と重なってしまい今回出店を見合わす事になりそうなんです。実は数年前、5月の連休にもとある方からGW、イベントに出店してみないかとお誘いを受けたのですが田んぼがあるので断念した事があるんです。イベント出店に専念すると田んぼもそうですが他の仕事がほとんどできなくなるので今現在は年12~18回(二日連続のイベントを2回の出店と計算して)くらいがちょうどと思っています。さて・・明日からの27年度。先程も述べた食品価格高騰など波乱含みの年度になりそうです

久々の大阪・・・

3月 29th, 2015

今日、叔父(父の弟)が入院している大阪の病院まで御見舞に行きました。叔父、今月手術したのですがとんでもない事になっていて、なんと手術中心臓がいったん止まったらしくよくぞ今現在生きているなあ~と思っていました。偶然とはこのことでその時15人ほどの心臓専門の外科医が研修会でこの病院にいて大勢で蘇生、ついでに心臓の手術してくれたからとの事だったんです。そんなこと聞いていたものですから父親も一度弟の様子を見に行きたいと言い出したのでそれじゃという事で車走らせての一日でした

雨の中の営農組合の作業、ほんとご苦労様です。

実家で父親を乗せ

彦根インターから早速名神高速は大阪方面へ。今日のような雨降りは気を使います

さすが大阪は見る景色がちゃいまんな~こうしてここら辺を走るのもかれこれ10年ぶりくらいです。

着いた病院は都島にある大阪総合医療センター。早速15階に入院している 叔父のところへ。いろんな話を聞かせてもらったりしてふと外見るとなんと景色のよい事か。叔父に言わせれば景色良くとも早く退院したいとの事、最もですな。こうして帰宅したのが7時半。やっぱ大阪までの車はいつものように田舎道走っているのと違い疲れました

さてと・・・ブログをと思ったのですが今日は朝から小忙しく動いていて何したかがはっきり思い出せないほどでした。朝からスモークチキンの仕込みしつつ仕込み終えて配達

冬用タイヤを交換してもらおうと倉庫にタイヤをとりに。倉庫の窓から見える神社。来週はまつりで賑やかになります

もう一方の窓からは畑作業しておられるK氏の姿が。

K氏の管理機とうちの、同じ機種かな?後ろにあるのは苗を育てる「育苗器」です。

今年なんと250枚程育てますので2回に分けて育苗するんです。

春が来たってな感じのうららかな天気で、風のもこのように無風です

小川町付近の交差点。まだ農作業は本格的ではないです

川南町のビニールハウス(苗関係)もいよいよ始動ってな感じです

お得意さんへの通り道、この付近の桜も来週あたり満開じゃないかな?

いったん帰宅し営農組合の会議へ。この春の作業についての打合せが行われました。

この程投入する「8条植え」の田植え機、中々の迫力だと思います。ちなみに5月3日以降に活躍します

会議終えトラクター作業に出られる方々を横目に私は又もや配達の関係で家へ

春になったと言う事で家の車のタイヤとオイルの交換をして頂きに近所でいつもお世話になっている「森野自動車」さんへ 

配達の道中後ろに「安全運転」とステッカーを張った車が異常接近しつつの走行。危ないな~と思っていたら電話しながら・・・・どこが安全運転なんやろ?

彦根市内某所の住宅。家にかけられているすだれ

このようにすだれかけてある家、彦根であまり見かけなくなりました。能登川とすだれに関してのかけられている比率考えたら圧倒的に能登川の方が多く感じます

んなこと言いつつ彦根駅前へ

城東小学校近くにあるこの立派なお屋敷。かつての銀行の頭取の家だったと思います

今は行員(社員)寮になっています

配達終え帰り際の事なのですがとにかくふらふらと走行する車が前を走りとにかく危ないなあと思いつつ車間距離をとり始めました。この写真撮っている時もセンターラインを越えたり歩道に乗り上げかけたり・・・

運転手とその隣の二人がスマホに夢中みたいです。いきなり急ブレーキ踏んだかと思ったら信号無視。まきこまれるのはごめんだと用もないのに信号曲がって違う道から帰宅しました。さて、明日父親の用事次第なのですが大阪にいる叔父(父親の弟)が入院しているのでお見舞いにでも行こうかと思っています

Created by Avantech co.,ltd. Theme developed by Avantech Web development..
Copyright © びこぼこぶろぐ. All rights reserved.