清掃・整備・懇親

今日は我躰光寺営農組合の田植えの後の清掃や整備、懇親会が開かれました

dscf4660.jpg

午後1時。皆さんには3時からの招集らしいのですがそれからの作業では少し時間的に追いつかないと言うことでM君から1時にとのお声掛けがありました

dscf4661.jpg

組合倉庫。昨年度からまともに皆さんのお役立ちさせてもらっていないので気がひけます

dscf4663.jpg

田植え機の肥料を落とすところの掃除をD君と共に。機械作業が苦手というか壊さないようにするだけで精一杯の情けない私

dscf4662.jpg

別に念力でS君がロータリーを浮かせているんじゃないです

dscf4664.jpg

リフトで吊り上げているんです。

dscf4665.jpg

こうしたカスタムメイド。溝切もこうしたのですると効率良いですな

dscf4667.jpg

清掃、整備が終えかけた頃実家の弟から「お父さんの調子がおかしい」との電話。昨年 末の事があるので心中穏やかでなかったです

dscf4636.jpg

熱中症とまではいかなかったですが要は気温の急激な上昇に体が付いて行かなかったとの事。今日の某所での気温、31度ですもん・・・実家の父、単純に暑くてバテただけでよかったです。この親の事で言いますと父親が先にというパターンと母親が先にというパターン。とある先輩が言っておられたのですが「母なら何か作って自分で食べるかもしれないが、おやじは何もせんし好きなもの買って食べようるので体の栄養等管理なんかなにもきにしようらん」というのが今になってよくわかるようになりました。84歳の実父の事も気になるし、この家のお義父さんの急な体力低下というかそう言ったことなど考えると思いっきりプレッシャーがかかります。同じ東近江市に住む友人I原君も以前話していたのですが私の父親と同じ歳のお父さんが今までよそさんの田んぼもしてあげておられたそうですが倒れられてその後自分の家の田んぼも含めて営農組合に任す事になったそうです。彼は仕事の関係で中々自分の田すら管理できないとの事。時間見て「オペレーター」として出役しているそうです。家族の場合など特に親はまるで歳とらないかのような錯覚に陥ると話していたが今その錯覚から目が覚める時期に来ています。とりあえず彦根で実父の顔見てホッとしたと言うのが今日のブログの締めくくりというのも変な終え方ですね 

Filed under: 農業, 美湖母湖モノローグ — admin 22:29:38  コメント (0)

金曜・・・普段通りに

何気ないモノローグです

dscf4647.jpg

田植え機で何やらしておられるようです。この広がったところにチェーンのようなのがたらせてありそれにより雑草を・・・ってな感じでした。苗・・・大丈夫なのかなあ~

dscf4648.jpg

いよいよ明日で閉店の彦根日夏町「三栄石油」さん

dscf4649.jpg

こうして店内でくつろぐことももうないのかと思うと寂しい限りです

dscf4650.jpg

店の売り物。ポピー・・・ずいぶん昔人気漫才コンビが「車にポピー」と言っていたのを思い出しました。この漫才コンビ、いまや重鎮です

dscf4652.jpg

彦根市内城町付近。そういやこのコンビニのあるお店も前はガソリンスタンドがあったなあ~

dscf4651.jpg

ドライクリーニングのこのお店「ヤング」・・・久しぶりにこのワードが目に入ってきました

dscf4654.jpg

この家。確か昔接骨院だったような気が

dscf4655.jpg

明日、営農組合のオードブルを頼まれておりまして、素人ではありますが頑張って盛りつけようと張り切っています

dscf4658.jpg

なんやかんやと食材購入し

dscf4657.jpg

中心部にはメロンなど飾ろうかと思っています

dscf4659.jpg

そんな事言いつつ帰宅してボード見たら・・・来月あたり中干し・・・疲れがどっと出ました 

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 23:10:32  コメント (0)

キッチンタンポポ

今津にて前から気になっていた文字通り「気になるお店」がこの「キッチンタンポポ」さんでした。今日、配達と実家への用事や長浜の親戚への挨拶等で家内と琵琶湖をぐるっと周っていて、昼の2時半頃ちょうど食事してみようとふと立ち寄って見ました

dscf4645.jpg

今津住吉という湖周道路今津の中心あたりにある小さなお店です

dscf4640.jpg

店内明るく清潔寛のあるお店です。

dscf4641.jpg

家内はオムライス食べようと。いろんなバリエーションがあり迷っていたみたいです

dscf4639.jpg

あたしゃ定食でも食べようと・・・生姜焼きが好きな私は早速オーダー。「大飯ぐらいの私は(でも最近あまり食べられなくなった)ご飯大盛りを頼みました。店の方の優しそうな注文とりに夫婦して感激。各用事や配達で疲れていましたのでとてもその接客に癒されました

dscf4644.jpg

大盛り・・・なめてかかっていました。かなりのボリュームでドンブリ大盛りとは・・・そんな事とはつゆ知らず家内にも「お前も大盛りにしろよ。食べきれん(ない)と思うで俺がその食べられん分を食べるし」なんて言ったので大変。でもおいしく自分の分はもとより予定通り(?)家内が食べきれない分までおいしく頂きました。 

dscf4643.jpg

これが「オムカラアゲ」。全てについて手作りで味付けにも工夫を凝らしたと言うのがうかがえます。久しぶりにゆっくり楽しんで食事した今日の昼時でした。

Filed under: 気になるお店!? — admin 19:46:45  コメント (0)