う~ん神埼組・・・

お寺関係で仏教壮年会ってなのがありまして、私の住む町のお寺の弘誓寺にもあります。この弘誓寺の仏教壮年会の役をもらいちょこちょこっとやりつつ一年過ごそうと思っていたらその仏教壮年会の連盟、「神埼組(そと読む)」の役までも回ってきまして慣れないお寺関係の事に日々頭を抱えています

dscn1027.jpg

その神埼組、平成25年現在で42ヶ寺で構成されていて、滋賀教区の内の支部と言う位置つけで活動しているんです。この時期は会費徴収や幹事会での段取りや各お寺との連絡などを行っております。年間行事も何かとありまして発する言葉ひとつも分からず悪戦苦闘です。

dscn1030.jpg

前任から引き継ぐ際「この本に書いてあることがいろんなところに参加した時役立ちますよ」とは言われたものの

dscn1032.jpg

最初の数ページ読んでほったらかし。躰光寺の自分のお寺ですら盆と正月くらいしかお参りしていなかった「ツケ」がまわったように役員会や三役会でも何をすればよいか分からず恥のかきっぱなし。こんな役がまわるんだったらせめてもの「本山」に観光でも何でもよいから行っておくんだった(この歳で行ったことないって珍しいなあ~と思われているだろうなあ~)ましてや法名もまだない役員ってのも私くらいだろうなあ~このさい婿に来るまで別の宗旨だったように見せかけよっと・・・でも「御実家は?」と聞かれたら嘘もつけないしなあ~あまり役に立たないことばかりしていたら弘誓寺住職、実家の上品寺(じょうぼんじ)の住職の顔に泥を塗ることにもなるので分からんことは聞いて恥かきながらでも一年はよ終えよっと

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:59:08  コメント (0)