実家に米を

先日とれた米を実家に持って行きました

img_0538.jpg

彦根の実家に・・・写真の人物は佐川急便じゃなく私です。百姓と無関係な実家ですので最初、こうした30Kg袋そのものも珍しがっていましたがもう慣れた様子。元々今のこの家(小森家)には米を「買う」という概念がないように実家も「貰う・作る」と言う概念がなく互いが新鮮な気持ちの付き合いしています

img_0539.jpg

実家のこういった扇風機もそろそろしまう時期です。しかしこの扇風機もかれこれ40年程使っているんじゃないかな?この椅子と言いそれこそ某焼酎メーカーのフレーズじゃないが「どうぞタイムマシーンが発明されませんように」ってな気持ちと言うか、古きを懐かしがれる事が出来る実家は結局今も気持ちが安らぎます。

img_0542.jpg

能登川に戻って一息ビールを。アサヒ・スーパードライ・・・アサヒビールの中興の祖、樋口さんが先日亡くなられましたね。私はこの樋口さんの書が好きです。この方、滋賀や彦根にも縁のある方で樋口氏の親は確か安土のご出身だと伺っています。又、京都大学のご出身ですが、その前には彦根経済専門学校にもおられた方なんです。一本気なところのある方で樋口氏が住友銀行副頭取だった頃当時頭取だった磯田一郎氏へイトマンへの乱脈融資を諌めようとしたところ「邪魔立てするな」と怒鳴られたうえ部屋を出ようとした樋口氏にガラスの灰皿を投げつけたことがあったそうで、それが原因でアサヒビールへの転身が決定つけられたいきさつがありました。駄目なものは駄目、物事の道理が通らないのなら上司にも意見するいわゆる「骨」のある方だったそうです。当時「アサヒでなく夕陽ビールや」とまで言われていた会社をシェアーNo-1にまで盛り上げた人、いろんな事に挑戦し続けた樋口氏でした。しかし・・ビールうまいなあ~

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 22:01:10  コメント (0)