どら焼きのある風景PART127・親鸞聖人七五〇回大遠忌法要

この秋親鸞さんの750回大遠忌法要が行われ、その記念のどら焼きを作らせていただきました。今回試作品としてこの大イベントにふさわしいシールを貼りました

img_9792.jpg

普段貼らせて頂いているのはこちらですが、今回は「もう少し大きく、そして親鸞様のこの記念すべき数字も皆さんによく分かって頂くようにと

img_9793.jpg

普段より大きめのシールを貼らせてう頂きました。この10月、各お寺から来られたご縁さん(住職)にふるまわれるらしく、喜んで頂ければいいなあと思っている寛珍です

Filed under: どら焼のある風景 — admin 21:40:02  コメント (0)

この時期の売れ筋

ほんと暑い日々が続く今日この頃ですね

img_9780.jpg

彦根市内湖周道路走っていても気になるのは暑さもそうですが「冷凍食品が解けないか」だけが心配な寛珍です

img_9778.jpg

先月から趣味でスモークチキンなど作っていますが数本づつ作るのも面倒なのでいっそのこと何十本も作れないかとふと納屋を見ましたら、何やらドラム缶のような入れ物が。家の人にこれ下さいと言ってもらいました。これ・・なんでも昔この入れ物に米を入れて貯蔵していたらしいんです。かれこれ40~50年ほど前の話らしいんですが

img_9776.jpg

もういらないと聞いたものですから早速上の部分を切り離しまして・・・

img_9777.jpg

底の部分も火を入れるためにも切りました。今は趣味の範囲ですが、近く皆さんにご紹介できるようしたく思います

img_9781.jpg

このヤヨイと言うメーカーの超ロングセラー「国産カボチャひき肉フライ」です。旧商品名「かぼちゃひき肉サンドフライ」と言っていまして、常連さんからは「かぼちゃサンドフライ持ってきて」と言われていました。学校給食ではこのメーカーの「国産カボチャひき肉フライ」が全国津々浦々にまで広まっていまして、このメーカーさんの営業の方の話では「これほど全国に行き渡り、なおかつヒットし続けた商品はない」とも言われていました。当時(昭和59年)他メーカーさんも追従して類似品を販売していた時期もありました。が、結局ヒットし続けたのはヤヨイさんだけでした。そういえばビール業界でも「ドライビール」を各メーカーがこぞって出しましたが結局残ったのはアサヒだけでしたね。当時旭フーズと言うメーカーがあり、そこの営業(主にサンバーグの販売に力を入れておられた)の方が「スーパードライは当時のビール業界の常識を打ち破った」と誇らしげに語っておられたのを思い出します。

img_9782.jpg

この「国産カボチャひき肉フライ」各方面から「懐かしい」と言うお言葉とともに注文頂いております。各方面でいろんなつながりが出来嬉しく思っています。

img_9783.jpg

うちの自治会の夏祭りで模擬店用の食材も入荷し始めました。いか焼き、人気あります

img_9784.jpg

又鉄板の上での美味しい食べ物と言ったら焼きそばですね。業務用と言う事もあり2Kg袋タイプを段取りしました。これで約150人分くらいはあるはずです。このはずですっと言うのはお店の人ならどの人に対しても同じ量ですが皆さん祭り気分での加工ですので本来なら200人分くらいはいけるのですが「え~いっ!おまけや~」とついついてんこ盛りしたりしてしまうのもですから・・・

img_9786.jpg

焼きそばに入れる「具」ですが豚肉、キャベツなども準備しておかねばならず、特に面倒なのは玉ねぎなんです。私は今回自治会さんに渡すだけなのでせめてもの仕込む手間の要らないんのを段取りさせていただこうかと思っています

img_9785.jpg

フランクフルトにつけるトマトケチャップやマスタード、一本づつつけるのはちょい面倒と言う事もあり、今回はこのような「ディスペンパック」タイプのものを段取りさせてもらおうかと思っています。この時期こういった段取りも私の仕事です

Filed under: 業界こぼれ話 — admin 19:29:15  コメント (0)

今日の午前中は

今日は午前中自治会の環境清掃などがあり、仕事は昼からにしました・・・ほんま業務日誌みたいになってきたな~

img_9758.jpg

環境清掃、すなわち川掃除の為私たちの集合場所に向かう途中、西郡神社に目をやりますと宮世話さん達が何やら打ち合わせを

img_9759.jpg

その神社の横を流れる川の掃除。蚊もいたリで大変です。もちろんこのような場所ばかりではないですが

img_9761.jpg

今の写っている川の向こう側から撮った作業風景がこちら。躰光寺の協議所近くを流れる川です。そして撮っている真後ろでは

img_9760.jpg

躰光寺消防団のみなさんが各器具点検などなされていました

img_9775.jpg

そんなこんなで河川清掃も終わり

img_9762.jpg

ひと段落してから今日の夜に行われる会議に合わせたちょっとした問合わせしようと自治会役員さんがいらっしゃる場所へ向かいました。11時から防火訓練が行われると聞いていましたのでそこには各役員さんもいらっしゃるだろうと思いちょっくら顔を出したわけです

img_9763.jpg

防火訓練が行われる場所へ向かう途中の西郡神社。虫干ししておられました

img_9764.jpg

この虫干しで思い出すのは私の通っていた学校には私が入学する直前まで「応援団」がありました。この応援団の大団旗が先輩の話では西日本で一番大きな大団旗だったらしく、映画「花の応援団」の中でもちょっと写った(なんでも大学のマラソン大会のシーン)らしいです。その大団旗の虫干し、とにかく広げて干している間、四隅で1回生がまるで警備員のように炎天下の中立っていたそうです。今なら熱中症で倒れるような話、5~6時間そのままピクリとも動かずにしていたそうでその後に入学した私はつくづく「良い時代に入学してよかった」と思いました。隣の町に学生時代の先輩「シェーカン」さんがおられますが、一度その話をして盛り上がったことを思い出します。

img_9765.jpg

防火訓練の為消防団の方も分団の車を拝借してスタンバイしておられます

img_9766.jpg

今年度の役員さんに来週行われるふれあい祭り(盆踊り)についてちょっとした確認させてもらいました

img_9768.jpg

奥さん方に放水の体験して頂いています

img_9769.jpg

放水時の「水圧」が奥さん方の予想以上にかかるので団員さんも注意して奥さん方に怪我等ないように気をつけておられます

img_9772.jpg

この防火訓練の様子を記録しておられる自治会長さんを後ろからパシャリ

img_9773.jpg

ホースを伸ばすことについても皆さんに知ってもらおうと消防団の皆さんが説明しておられます

img_9774.jpg

農業組合長さんによる説明も行われました。特にホースを逆に伸ばした場合ジョイント部分が逆になるためせっかく伸ばしても装着できなかったりとついつい忘れがちな「ポイント」を説明して下さいました。さてさて昼になったので食事しちょっと昼寝して起きたら夕方4時・・・疲れがたまり始めた日曜の夕方の寛珍です。夜はちょっとした自治会の会議、それまでに某保養所に早く納品してこよっと

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 17:49:35  コメント (0)