配達も一苦労

食品卸に限らず配達しておられる方は雪の日ほんと苦労なされていることと思います。私も長浜方面への配達がありますが神経使います。ここ最近雪関連のお話ばかりですみませんがお付き合いの程を

img_2924.jpg

彦根あたりでは何もなかった雪が長浜市内に入るとど~んと・・・

img_2925.jpg

長浜8号線バイパスでは歩道にもこんもり雪が。今日、長浜には大雪警報が出ました。すなわち学校もなく私の仕事の給食物資もいらないことになります。ただ、今積んでいるのは明日使用分なので行かないわけにもゆかず・・・

img_2926.jpg

納品先の学校に向かう道中は御覧の通りてかてか・・

img_2927.jpg

納品も少し厨房から離れて歩いての納品です

img_2928.jpg

それではありがとうございましたとスイッチターンするのも一苦労

img_2929.jpg

この雪のないところは歩道でして通学路を確保するため歩行者側専用の除雪機械で雪を取り除いておられるんです

img_2930.jpg

そんなこんなで納品が終わり、やっとこさ米原市、入江橋交差点まで戻ってきました。ふと「K君、いつも通勤の為ここからまだ北に車を走らせているのだろうな~」などと思ったりしました

img_2931.jpg

米原と彦根の境目ではほとんど雪の積もった気配なし

img_2933.jpg

彦根市内ベイシアから芹川に向かう道路・・・「うそや~ん」と思うほどの光景です。雪がなくなったらいろんな神社仏閣を見て歩き投稿しよっと~ただ・・・農事関係で春先からそうも遠方へ足を延ばすことできませんがはやくこのような雪関連ばかりの投稿から抜け出したいです

KL

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 18:38:37  コメント (2)

近江鉄道鳥居本駅

私は近江鉄道の駅の中でこの鳥居本駅が一番好きです

img_2904.jpg

今は無人駅ですが、時代を感じる、またセンスある駅です

img_2903.jpg

昭和6年に出来たこの駅舎、当時の建築様式をそのまま残した駅舎としても価値あるそうです。なお、私・・・知らなかったのですがこの駅舎で平成8年、世界最長のコンサートが行われギネスに載ったそうです

img_2905.jpg

入口も木で出来ており高い天井が中々センスある建築だったと思わせます

img_2906.jpg

改札を出たところはこんな感じです。当時有人の駅だった頃は切符切ったりしておられたのでしょう

img_2907.jpg

ホームです。雪が情緒を出しています。ニンニクを加工した通販会社のCMに出てきそうな風景です。

img_2908.jpg

この右側の線路は当時の貨物が停っていた場所です。今から数年前ここに貨物が停まってこの鉄道会社の社員さんかどうかは分かりませんが果物を販売しておられた気がします(リンゴだったかミカンだったか・・・)。この木造の待合室も撮りたかったのですが数人電車を待っておられたのでちょい遠慮しました。雪の中のこうした鉄道の駅舎、いいものですね~

Filed under: 湖国・近江だより — admin 21:29:35  コメント (0)

連日のモノローグ

昨日に続きモノローグです。

img_2919.jpg

黒木メイサさんの歌です。

img_2923.jpg

なぜかメイサさんの歌を聴くとブロンディの「コールミー」と言う歌を思い出してしまいます。同じ歌でも何でもないですが・・・ふたつとも好きです。

img_2920.jpg

この一年ほどで取り扱いの3割くらいが生野菜になりました。相場の変動、鮮度など今までとは違うことに対する神経、ほんま尖らせるようになり天候や気象条件にこうも左右されるとは思いませんでした

img_2922.jpg

彦根城のお堀に浮かべる屋形船

img_2921.jpg

何かの収録と思います。かなり寒そうな感じでした。なんだかんだと言いつつ一月ももうすぐ終わりですね。後2ヶ月するかしないかで春。春先には楽しい事があるといいですね。連日のモノローグ、別に手抜きしているわけではないのですがとにかく寒くて神社仏閣に行くその足が中々・・・いろんな分野のモノローグ、又取材して新鮮な「ネタ」を投稿できるよう頑張ります。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 21:21:11  コメント (0)