政所

私の住む東近江市は結構範囲が広く、私はこの市の琵琶湖沿いですが、山間部には政所と言う場所があります。

p1020792.jpg

名神八日市インターあたりから説明しますと三重県側にずんずん車を走らせます

p1020790.jpg

くねくねした道を走ること約30分、このあたり永源寺と言いましてお寺もあり、紅葉の季節など中々美しいところです。

p1020789.jpg

途中、茶畑があります。「京は茶所茶は政所」などと言われるくらいおいしいお茶がこの地方では生産されています。このあたり山間部で、寒暖の差も激しくまた霧も適度におりたりしておいしいお茶の発育に最も適していると思います。私はこの場所を「日本のダージリン」と思っています。

p1020786.jpg

ようやく政所に到着。奥の山を超えたら三重県・・・

p1020787.jpg

政所小学校です。おりて校庭とかも写真に収めたかったのですが今は部外者が立ち入る事はあまり好ましくないので表玄関から・・・

p1020788.jpg

この小学校をこえてまだ進もうかとお思ったらちょい怖そうな標識が、石は落ちているわ木は倒れているわで帰れなくなったらどうしようと思いここでUターン。

p1020793.jpg

八日市インターから21Km ありました。夏場はキャンプ地もありますし、いろんな特徴あるお店があります。皆さんもシーズンにお出かけ下さい。・・・ちなみに仕事で使っているダイハツハイゼットで行って来ましたがこの車、購入から22万キロ走っても故障しない丈夫な車です。この車を購入する時スバルサンバーとどちらにしようか迷いました。サンバーは30~40万キロは持つそうで赤帽さんの車はエンジン部分を赤く塗装した赤帽使用ってなバリエーションがあり、知り合いなどなんと42万キロ走っています。どちらにせよ今の軽四輪は長持ちしますね~ただ、このサンバー、定期的にオイル漏れする事もあり、その時に修理してもらえそうなディラーさんがこの付近になくスバルは諦めました

Filed under: 湖国・近江だより — admin 7:37:01  コメント (0)