国友鉄砲

先程の甲賀に続いて紹介するのは長浜市の国友町です。1543年、種子島に鉄砲が伝来した数年後、各地で鉄砲作りが盛んに行なわれました。この国友町もその一つです。

p1020432.jpg

町のあちらこちらで銃・火薬店が店を構えています

p1020437.jpg

資料館に足を運ぶ事にしました。平日と言うこともあり来館者は私一人でした。

p1020434.jpg

手にとって見たりも出来ます。450年ほど経つと銃刀法違反にはならないんですね~

p1020435.jpg

当時、刀鍛治の技術は最高でしたが、なんとこれまで日本人には「ねじ」と言う発想がなかったそうです。いやはや製造の苦労がよく分かります。

p1020436.jpg

このように全国に広がった鉄砲ですが次第に太平の世になりその後西洋の最新銃が輸入されると衰退して行ったそうです。でも、ものは考えようで、明治以降軍需産業として発展せず衰退したからこそ太平洋戦争での空爆を免れたと思うとこの近くの古い町並みに歴史の「阿弥陀くじ」というか運・不運を感じます。

Filed under: 湖国・近江だより — admin 13:41:56  コメント (2)

忍者に縁のある

滋賀県甲賀市です。甲賀は伊賀と並んで共に忍者で有名です。この甲賀も猿飛佐助などでも有名な忍びの里として知られています。

p1020444.jpg

甲賀市のマークも何となく手裏剣っぽく見えたりします。

p1020443.jpg

すばやく!そして完璧に!何となくそんなイメージがわく運送屋さんです。ひょっとして天井からすっと現れ「お届けものです」などといってくれるのかなあ~

Filed under: 湖国・近江だより — admin 11:06:34  コメント (0)