方言

p1020381.jpg

いつも食材でお世話になっている岐阜県の大光さんです。岐阜と滋賀は隣ですが方言が全く違い、岐阜は名古屋よりの言葉で滋賀は京都よりの言葉なんです。滋賀では来られたことを「きやはった」と言いますが岐阜では「ござった」と言うし、滋賀では「あほか~」と言うが岐阜では「たわけが~」などと表現も結構違います。しかしたまにこの会社の人から「滋賀の陣は油(サラダ油等)安く売ってみえる」などと陣と言う言葉を聞く事がありますが、さすが戦国史上最大の戦いを繰り広げた関が原がある県だなあ~とよく思ったりします。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 9:11:31  コメント (0)

どら焼きのある風景PART39

昨日(10/30)私の友人でもあり、どら焼を入れる箱などでお世話になっているesBell包み堂の小林君が来店してくれ、5ヶ入りの箱について相談に乗ってくれました。包み堂と言う屋号の通りいろんな用途にあった包装用商品を紹介して下さいました。早速彼にもどら焼を差し入れ・・・又、箱をオーダーメードしてくださるので試作品が楽しみです。

p1020380.jpg

小林君です。この包み堂は彼の妹さんが店長をしておられ、彼はシガパックの社長さんでもあります。いろんな包装関係はttp://www.rakuten.co.jp/esbellへ・・・品数豊富なお店ですよ・・・

Filed under: どら焼のある風景 — admin 8:52:59  コメント (2)

この時期は

どら焼屋の私にとって冬の「お歳暮シーズン」より数が多く注文いただけるのがこの秋なんです。法事などの行事で色々なお客さんからご注文いただきます。多くに配る関係で8ヶ入り箱詰のご注文が受注の中心ですが、このたび5ヶ入りの箱も作ってみようかとも思っています。その箱に関しては私の友人でもあり、パッケージ屋さんでもある「シガパック」さんに頼む予定です。多分今日お昼頃に打ち合わせのため来てくれると思いますが、その時彼もこのブログで紹介したく思います。

p1020377.jpg

どら焼を作って後は箱詰をする段階です・・・

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 10:40:20  コメント (0)