光秀さん

今回こそ「湖国近江だより」にふさわしい内容で送らせてもらおうと思っています。

dscn5910.jpg

大津市内坂本の県道沿いに「明智光秀ゆかりの地」があります。私はたまにここに立ち寄り休憩したりします

dscn5915.jpg

又光秀さんの居城「坂本城」の跡もあったり歴史に触れることの出来るひとときでした

dscn5912.jpg

こんな歌もあったんですね。

dscn5911.jpg

この人、多分上司のパワハラに困っておられたことと思います。又理不尽が通る戦国の世に理屈や理想でで世の中に貢献しようとしたロマンティストだったのかもしれませんよね。

dscn5913.jpg

ここから安土が見えるんじゃないかと思います。本能寺の直後安土城が失火と思われるのが原因で火災に見舞われたとき、この城にて留守番していた光秀の家臣達はここからどのような気持ちで見ていたのかなあ~

Filed under: 湖国・近江だより — admin 16:30:47  コメント (0)

とにかく時間に追われ

 今週は忙しく今日もまだ仕事中です。月末までこの調子で体無理しないように頑張りたく思います

20191126.jpg

おやま~いろんなところで活躍しているね。

dscn5752.jpg

ちょいと足りないものがあったりした時に買いに行くのに便利なお店です。このお店は彦根店で、よく大学生さん方も催しや学際の食材など買いに来られます。で、面白いというか「のり」のよい学生さんなど勝手にこのお店のテーマソング歌いながら来店されます「ア~ミカな~らいいこと~ア~ミカならいいこと~アミカでね~ア~ミカ~でね~」・・・それ・・・ドラッグユタカの歌なんですけど・・・

dscn5757.jpg

私はパチンコしないですが私・・顔がばくち打ちのように見えるのかパチンコしませんと言ったら馬か?と聞かれるので生き物で張るのは嫌いですと言ったらボートか?などと聞かれたりします。昔住之江競艇の売店や警備関係の仕事した事ありますが自分から舟券買いたいとは思わなかっったです。ええかっこして言っているんじゃなく多分お金「する」のが嫌な気の小さい証拠なんじゃないかな?

dscn5764.jpg

うちの近くの分譲地で地鎮祭しておられました。こうして住宅開発が進み、多分令和10年くらいになると世帯数も700程になるんじゃないかな?

dscn5759.jpg

この機械もこうしてみるの久しぶりです

dscn5758.jpg

昭和の時代に郵便局だった建物です。こうして見ると二階がありますし、例えば昭和30~40年代など「宿直」なんてのがあったんじゃないかな?昭和の時代、とある銀行の滋賀県内「下田」というところで宿直の銀行員が寝ているときに泥棒が入り、合鍵持っていた同僚の犯行だったそうなのですが宿直の人がもし犯行時目を覚ましていたらどうなっていたことかなどとその話でもちきりだったそうです。で、面白いのはその後で数十年経って犯人が服役して出てきてまじめに働いて家を建てるかリフォームするということでなんと犯行に及んだその銀行の近江八幡支店に融資の申し込みしたそうなんです。そんな犯罪があったことなど知らない若い行員がさっさと稟議書を上にあげたとき役員が気づき支店長に怒ったそうなんですがそんなことあったことすら知らない世代に説教してもなあ~とOBは笑い話にしていました。

Filed under: 湖国・近江だより — admin 21:46:06  コメント (0)

今週は変則的

毎週木曜日に湖西方面に行くことが多いのですが、今週は各イベント、農事関係で昨日に寄せてもらったりとちょい変則的な動きしています

dscn5265.jpg

業者仲間の方と世間話していました。とにかくこの業界人手不足とのことなんですが、中にはすごい会社もあると聞きました。従業員1人やめてもらえば年間おおよそ500万(これもえらい安い給料とそれにかかわる経費なんだなあ~)ほどのお金が浮くということでやめて行く者には容赦ない会社があるとのことらしいんです。しかしながら辞めさせすぎて極端な人手不足になり、現在得意先への配達もままならないとのこと。実はその会社私もよく知る会社なのですが彼(この写真の会社)には切り出せなく苦笑いしていました。

dscn5266.jpg

昨日雨の中課外授業、引率の先生方の心中察します

dscn5267.jpg

とにかく昨日は寒かった。 そりゃもう数日で11月なんですもんね。先ほどの話の会社などまだましで、とある会社など勤続30年目にして有給2日ほど与えるというのもありましたし、退職金は会社が認めないと払わないと規定に記載している会社もあったりでこの冷凍食品卸の業界、昭和の時代には耳を疑うことが当たり前でした。私が思うにはそれだけ小さな冷凍食品卸の昭和の時代なんてむちゃくちゃでした。でも私は不思議とそうした会社に在籍していたのにもかかわらず今、いやな思い出がないんです

dscn5275.jpg

こんなん見たらましゃ君やひろっちゃんなどわくわくじゃないかな?

dscn5270.jpg

国道から県道になって久しいですがいまだに161号線といってしまいます

dscn5287.jpg

色んなサークルというか趣味の方もおられる様で、私の知り合いに「廃墟」というか廃(すた)れた建物などが好きな方がおられ、ちょい共感する部分もあり一度お供したことがあるのですが正直・・肝試しみたいいで怖かったです。

Filed under: 湖国・近江だより — admin 19:29:26  コメント (0)