ねこさん・・・

今日は一日中チキンを燻していました。

img_0065.jpg

燻している間は持ち場から離れられず、たまにトイレに行くことくらいでした。辺り見回していましたら黒い猫さんが訪ねてきてくれました。とはいえ猫ではなあ~

Filed under: 湖国・近江だより — admin 20:07:18  コメント (0)

ふれあいナイト2018

昨日は能登川商工会主催の「ふれあいナイト2018」が行われ、商工会会員としてスモークチキンを販売しました。場所は能登川支所駐車場でした。この場所と言うか敷地、朝方は私の住む躰光寺の秋の総会で、昼はイベント準備、夕方からの売り出しとおおよそ12時間この場所にかかわっていました

dscn0203.jpg

前もって集まられた役員さん方、昨年と違いこの場所に座らずに済むのでどれだけ気が楽か・・・

dscn0204.jpg

総会前、日赤の方から防災等についてのお話をいただきました

 dscn0205.jpg

続いて総会、今年からこのように役員さんが机を前にいすに座ってお話されることになりました

dscn0206.jpg

総会後に行われた農家総会 。先ほどの総会では数百人もおられる関係でテーブル越しにお話していてもよいのですがこのように数人の前ではなんだか「浮く」と言っておられました

dscn0207.jpg

今回20分ほど遅れての総会終了で、その後の片づけ等も少し遅れ気味でした

dscn0208.jpg

農業関係の役員なのでお手伝いせねばならなかったのですが、夕方からの段取りのお手伝いもせねばならず、同じ役員さんんに断り入れて

dscn0209.jpg

こちらの段取りも手伝ったりしていました

dscn0210.jpg

この場所が後4時間後には会場になるので総会後帰宅してその準備に時間おわれての昼でした

dscn0212.jpg

で、その「ふれあいナイト」のチラシ

dscn0214.jpg

大体のいわゆる「お決まり」のものが段取りされます。

dscn0215.jpg

猛暑の中の会場。新聞屋さんも汗だくになって各調理器具のセッティングされていました

dscn0216.jpg

この業務用の揚げる機械、「フライヤー」ですがこうした機械は油の入る量で大きさを決めるんです。これは18リッターの大きな缶が1本入るので「18リッタータイプ」と言ったりします

dscn0217.jpg

焼きそばの段取りも行われたりととにかく大忙し

dscn0218.jpg

冷たい飲み物販売されるのは種苗販売の方と呉服屋さん

dscn0220.jpg

ステージもスタンバイでき5時には大勢の方が来られました

dscn0224.jpg

焼きそば焼いておられるのは中国の方、どちらさんかの事業所のスタッフと思います。焼きそばを焼く中国の方の様子をスマホにで撮る中国の方を撮る寛珍。寛珍なんてこの時言ったら中国の僧みたいですな

dscn0225.jpg

売れ始めたチキン

dscn0227.jpg

料理業界の重鎮S氏も汗だくで頑張っておられます

dscn0229.jpg

スモークチキンを販売して下さる助っ人は和菓子屋さんとメガネ屋さん

 dscn0231.jpg

イベント終了後と片付け風景

dscn0235.jpg

最後の挨拶。この時すでにこの敷地内に12時間ほどいたことになります。町の総会がずいぶん前の事のようにも感じました

dscn0236.jpg

で、スタッフのご苦労さん会に・・・

dscn0237.jpg

やいのやいのと飲んで飲んで

dscn0238.jpg

デジカメも焦点が合わなくなってきた状態で時計見たら夜中の12時半、そういう意味で昨日のブログUPあきらめ今しています

Filed under: 湖国・近江だより — admin 12:13:13  コメント (0)

どら焼きのある風景PART245・農協夏まつり

先月は麦刈り3日連続で月末は会議3日連続でした。そして今日から3日間はイベントへの出店で、今日はJA東能登川さんの「夏祭り」でどら焼きとスモークチキンを販売させてもらいました

dscn9633.jpg

夕方4時手前、気温は34度と暑~い中でのブース設営。テント等は農協さんが出して下さっているのでありがたいです

dscn9634.jpg

いつも農協直売所「菜々笑」さんで販売されている新鮮でお安い野菜等も陳列されていて時間があったら買おうかと思いました

dscn9638.jpg

外側から見た会場の風景

dscn9639.jpg

どら焼きは毎度のごとく粒・こし・白・栗・抹茶・紅芋あんどら焼きと冷たいどら焼きからはカスタード・レモン・チョコ・白桃をスタンバイしました。そしてお馴染みスモークチキン

dscn9645.jpg

この催しは4時からおおよそ7時ころまでの時間なので3時間でどれだけ売れるのかが「勝負」で、6時半頃からはみなさん「愛知川の花火に行かれるのでそれを見越した売り方しないといけないんです。ちなみにこの飛び出し君もJAらしくて好きです

dscn9644.jpg

催しの終わりかけの頃の風景。JA重鎮トリオがおられます。

dscn9642.jpg

終わりのころ、かき氷や枝豆、カレーをごちそうになりました。帰宅したのが8時頃、今から明日の準備でして

dscn9646.jpg

米原で行われる、滋賀観光キャンペーン「虹色の旅へ滋賀・びわ湖」のスタートを記念してのオープニングイベントに東近江観光協会員として出店させていただけることになりました。全県に呼び掛けられた出店応募の枠40店舗の中に選ばれて光栄です

dscn9647.jpg

16日は西川さんも来られるとの事。さて・・問題はチキンの加工が追いついていなく、在庫が500本くらいしかなくこの2日間、これだけの本数で持つのかが心配です。もっと「気合入れて」燻せばよかったんですがこの米原のイベント出店が正式に決まり、通知来たのがかなり直前に近かったものですからその通知来るまで落選したと思い込んでいたため通知来て慌てて燻したので この本数にとどまった次第なんです。何はともあれ楽しいイベントらしいですし、出店者も中々の方々なのでおいしいものあると思いますのでぜひともお越しください

Filed under: 湖国・近江だより — admin 20:33:35  コメント (0)