20日までに

ガラケー一筋で生きて行こうと思っていた老寛珍でしたが仕事に差し支え始め仕方なくスマホにしました。商工会などの連絡なども能登川支所が閉鎖され(能登川高校の隣の建物もすでにない)、各会員の連絡などラインでのやり取りになったのにもかかわらず私がライン出来る機種でないのでいちいち旧湖東町にある本部からFAXで連絡が来まして、参加するかしないかの連絡などその返事をまた湖東にある本部へFAXし、能登川地区エリア内におられる方に本部から連絡が行きと言ったあんばいでしまいに「めんどくさい会員」と言われてしまいそうなのでガラケーから卒業することにしました。とはいえラインって何か分からないボケ寛珍は今度の20日にある商工会の会議で新聞屋さんかメガネ屋さんにでも設定してもらうつもりです。

dscn0413.jpg

年寄りがショップに行ったものだから「お安いのはこの機種です」とかいろんなお買い得感出して説明してくださるのですが、機種の製造元が中国産だったりで、もう少し「こまし」なのをと話したら使う用途や機種に求められる機能は?と聞かれ壊れにくいものでとか要望を話したんです。最初についていた着信音が3代目でして、年寄りには「?」でして家内から「ダンスがうまいあのグループ」と馬鹿にしたようなフォローを入れられてしまいました。でもそれすらわからなかった寛珍は他にしたいことで「ラインをしたい」と言うところ「ラインダンスがしたい」 と言ってしまい隣に座った家内から急に他人のようなそぶりされました。よほど恥ずかしかったのか帰りの車の中で「あんたはダイヤル式の黒電話でええんや!」と言われるしまつ。パソの時もそうでしたが、昨年農事の役の時、いろんな機能を使う時何度も同じこと聞くので舌打ちされたり・・・でも悲観していないんです。今後使いこなせるように頑張ったら、もし私が他の女性と内緒のいろんなやり取りしていても機能使いこなせていないと思い込んでいるのでこれまた疑われずに済むんじゃないかと妙な下心持ってスマホの勉強しようと思っています。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 6:17:10  コメント (0)

人々は今日から仕事

今日何曜日だっけとなんだか記憶に自信なくなる寛珍です。

dscn0410.jpg

近くの圃場では営農組合さんが気張っておられました。この台風や雨の影響でスケジュール通りいかない部分もあり今日のこの好天の日にしてしまおうとされています。なんの足しにもならない寛珍はただ順調よく作業が進むことを願うばかりです

dscn0408.jpg

この赤いコーンが立ててある場所、川があるのではまらないようにとしているつもりなんですがこういう風にしてからの半年間に4回もブロックや石をひっかけられ難儀しています

dscn0409.jpg

右側にあるゴロンとした石、4回ともはめられそのたびに引き上げていましたが3回目の時腰をいわし(痛め)かけ今回はまだ引き上げていません。この「不調法」した車、先日など宅配大手のトラックがひっかけてそのままだったので「コーンが見えなかったのかい?」と聞いたら気づきませんでしたとの事。 でもうちの冷凍冷蔵庫のメンテナンス等でお世話になっている方やいつも出入りしている業者さんなど2トントラックでもよく見えるとの事 。ましてやこの宅配大手さんなど幼稚園などに出向き安全確認や、トラックには「死角」があるなどの啓発活動までしているのにと半ばあきれていました。こうなったら時期を見計らって電柱くらいの目立つもの立てようかしらと思っています。

dscn0411.jpg

うちの冷蔵庫、とうとう壊れてしまいました。元々20年もよく持ったものだと思っています。早速いつもお世話になっている「坪田冷機」さんに取り替えてもらおうと相談しました

dscn0412.jpg

すぐ来てくださり助かります。で、今回の台風の関係で製造メーカーが被害受け、なんと今回の冷蔵機は「パナソニック」になるんです。この冷凍冷蔵庫、元々星崎でしてこうした業務用冷凍冷蔵庫なら他三菱、フクシマ、ダイワなどいろいろとあります。今回初パナなんですが、我々の業界では「真似ソニック」と呼んでいるくらい(以前は松下電産を真似した電産と呼んでいた)なのでどこかのメーカーの製品を研究し改良して自社のにしていると思うのでそういう意味では安心です。来週まで冷蔵設備に関して不便ですがとにかく仕方ないこってすわな。祭りの時の飲み物の冷やす係、今回はお受けできそうにないです

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 12:37:50  コメント (0)

お寺の奉仕作業

今日はお寺の草刈り奉仕作業を行いました。それと・・・伝言なんですが秀ちゃん、昨日はすまんこってした

dscn0394.jpg

8時、お寺に寄せていただき

dscn0396.jpg

私の「組」の奉仕場所を確認しました

dscn0397.jpg

役員さん方も段取りされていました

dscn0400.jpg

私達はお墓のある場所が清掃場所でした。F一さん、もうひとつお墓でも買われるのかな?

dscn0401.jpg

で、作業はこのようにうっそうと生い茂った木々を

dscn0402.jpg

このようにしました

dscn0404.jpg

んで休憩

dscn0405.jpg

お寺でも台風の被害があったりと先日の台風の爪痕を垣間見ました。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 20:21:11  コメント (0)