酉年にちなんで

酉年にちなんで鶏関係のお話しします

dscn2977.jpg

色んな所に出店しておられるこのお店、焼鳥屋さんのチェーン店としては皆さん一度入ったことあるんじゃないかな

dscn2975.jpg

こういったお店にも人気が集まっていますね。彦根にも能登川にもいろんな鶏料理のお店がありますが肉の中でいわゆる牛、豚に比べ原価が安いのでヒットするとこれほど面白い商売ないと某焼鳥のお店の社長が言っておられました。例えば牛を扱う焼肉屋さんの売り上げが一人5000円とします。牛の焼肉の場合すぐにこれくらいの金額になりますしいわゆる「金がさ」が張るはものの同じようにして鶏関係がこの売上だったらその利益は牛を扱う焼肉屋さんの倍とも聞いています。 考えてみれば私共の商品、スモークチキンですがこれ、350円売りですがもしこれがスモーク牛として販売しようとするなら当然500円~700円、かもっと価格を上げるか量を減らさないと採算に合わないです。

Filed under: 業界こぼれ話 — admin 17:48:32  コメント (0)

厨房

12月も半ばに差し掛かると冷え込みもきついですね

dscn2689.jpg

とあるお得意さんの厨房。寒い日に寄せていただいても厨房内は火器が多いので暖かいです。

dscn2690.jpg

業務用のコンロです。家庭用と違い火力(カロリー)が強く(高く)短時間での調理には欠かせないコンロです。ガスに関してですが近く自由化されることもありいろんな業態の会社も参入されるらしいのですが電力会社に勤める人から「もともとうちの会社は年間850万トン輸入しているのでガス・・・仕入れ実績ないわけでもないよ」などと今後の販売に自信を持っていました。ガス会社が電気売ったり電力会社がガス売ったりとこの数年間で状況はころりと変わるような気がします。私は電気は電力会社から、ガスはガス会社からかういわゆる「餅は餅屋主義」で、そんなこと言っているから時代にという方もいらっしゃるがどうも専門分野以外の方が起こそうとする事業・・・年取ると冒険に足踏みするもんでして・・・

Filed under: 業界こぼれ話 — admin 20:41:28  コメント (0)

日野菜を買いに

某学校給食の献立に地元滋賀の食材を使ったというのがあり、今回は日野菜を使用されるということで日野の農協さんに仕入れに寄せて頂きました

dscn2346.jpg

JA東能登川の組合員でもある私、またこうした別の農協の直売所というか「購買課」に購入に行くのも妙なものです

 dscn2348.jpg

そんなこと言いつつ寄せていただいたのはジェネット日野。

dscn2349.jpg

入り口には農機具の展示会がありますよってなポスターが

dscn2350.jpg

「予約いしていた・・・」と伝えて出荷していただくまでの間ぼけ~っとそこいらを見ていました

dscn2352.jpg

春とかなつによくお世話になる会社のカレンダー。このヘリの仕様内容、月ごとに機種が違うんやろうか?

 dscn2353.jpg

面白かったのはこの「お米栽培ごよみ」。かわいいイラストでひよこちゃんが米を育てる様子などが書かれてありました。

 dscn2357.jpg

ほどなく出荷していただいた日野菜。こうして刻まれ葉と分けての段取りに感謝です。今回の購入量は5Kg、この商品購入の時期になるとと11月も半ばに差し掛かるんだなあと商品で季節を感じたりしています

Filed under: 業界こぼれ話 — admin 6:01:47  コメント (0)