稲刈り前の草刈り

今日は草刈りしていました

dscn0122.jpg

まずは営農組合管理の圃場で私の担当草刈り圃場から

dscn0125.jpg

酔い草刈り機をお持ちですね。私のもあるにはあるのですが畦畔となると結局「手」でするのでこれが面倒なんです

dscn0126.jpg

続いてはうちの田んぼで小字「殿衛」。ごらんのとおり乾燥しているのでとにかく土誇りが激しい事激しい事

dscn0127.jpg

移動して小字「五の坪」。畦畔とかは私が「手」で刈って、家内に自走式草刈り機でと言った作業しました。なんだか孫の面倒見る婆さんです

dscn0128.jpg

川沿いのみ残しきれいに刈れました

dscn0129.jpg

北側に関しても川の近くは刈らずにおきました

dscn0130.jpg

隣の圃場管理しているMる君はきれいに草刈りなどの管理なされています。新しく買われた機械のすばらしさがよくわかります。さて、今から今度は仕事で仕込みを開始しますわ

Filed under: 農業 — admin 16:14:32  コメント (0)

盆までに

好天続きで草が伸びまくり、お盆までにひと通りの草刈りをと2時頃から刈り始めました。12日は奥永源寺渓流の里での販売があるし、13日は実家に寄る予定あるし14,15は面倒なお参りあるので今週中にと刈り始めた次第です

dscn9972.jpg

小字「五の坪」を刈りつつ後は自走式ので明日にでもと言うことにしました。昨日は風があり猛暑でなかったので作業も比較的楽でした

dscn9973.jpg

隣の圃場はきれいに管理されていてほんと素晴らしいです。

dscn9971.jpg

後20日ほどしたら稲刈りなんだなあ~昨日テレビで行っていたのですが、「ササニシキ」と言うブランドのお米が市場から消えたのは1990年代の「冷夏」がきっかけだったそうで、この品種は冷害にとても弱く農家が敬遠し始めたのが原因との事だったんです。この冷夏での米の凶作と言えば「タイ米」なんてのもありましたね。結婚したその年が凶作の年でして日本全国コメ不足に陥った年でした。実家でも日本産の米買うならタイ米もとセット販売されていて実家でいつも買っているお米屋さんもこのセットでの販売でした。米屋さん「お宅とは古い付き合いだから何とかまわせるが中々出回らないので・・・」と恩着せがましく売っていました。実家ではパエリア、チャーハンなど工夫して食べていましてそれはそれで美味しかったのですがふとお義父さんから「ご実家はお米どうしておられる?」と聞かれ「いや~米買うのに苦労している」と答えたら「えらいこっちゃ!」と飯米の米を白米に「ついて」彦根に持っていくよう言われたんです。米は買うものと思っている実家の両親と私はそりゃ有難いと喜んでいました。30Kg袋2本も持って行ったので当分お米屋さんから買うことなく数か月後米屋の大将、真っ青な顔して菓子箱持って「その節はしょうむない(くだらない)と言って申し訳ない」と来たんです。両親は何も怒ってもいないですし今も私の作る米と米屋さんと半々で生活してます。

Filed under: 農業 — admin 1:20:28  コメント (0)

病害虫防除

今日は早朝より稲につく虫を防除するためのラジコンヘリによる防除があり出役しました

dscn9897.jpg

朝4時半に集合し、早速準備段取りが開始されました

dscn9898.jpg

今日のヘリによる防除の工程はちょい不規則でして

dscn9899.jpg

まずは輝さんの家の田んぼから始めました

dscn9901.jpg

続いて小字「室外戸」

dscn9905.jpg

給油と薬剤補充。今回のヘリは4ストロークタイプで静かです

 dscn9906.jpg

天気も良く私たちにとっては苦痛ですが風もなくで誠に散布日和です

dscn9907.jpg

ぐるりと散布しその後をついて行く私達

 dscn9908.jpg

そしてまるでヘリ搭載型イージス艦「いずも」に戻る戦闘ヘリのように

dscn9909.jpg

無事帰艦しましたちなみに話変わるがいずもの同型艦に「かが」と言うのがありますがこの艦名は太平洋戦争中に活躍した旧日本海軍空母と同じ名でして、全長も同じ248mです。

dscn9910.jpg

ヘリの様子見に来られたおじいちゃんとお孫さん。お孫さん目をらんらんと輝かせていました。でも人の子の成長って早く感じるなあ~昨年はベビーカーのような三輪車に押されていたのに・・・

dscn9911.jpg

休憩。えらく品数が少ないやんけ~

 dscn9912.jpg

ヘリを終えたら次はどうしてもヘリでは難しいところをこうした機械使って

dscn9914.jpg

散布しました。私もM明さんさんの圃場を散布しようと張り切って圃場の畔を歩いて・・・・ひっくり返りました・・・あ~恥ずかしかった~ほんでパンツの中に何かが入り込み気持ち悪いので帰宅して着替えました

dscn9915.jpg

帰宅したら来月のイベントに関する書類。この夏終えたころからスケジュール、忙しくなりそうです

Filed under: 農業 — admin 12:29:53  コメント (0)