麦刈りに向けて

来週から始まる「麦刈り」に向け各点検、打ち合わせ、圃場確認などを行っていました

dscn9203.jpg

まずは播種機に取り付けてあった部品を整理したり清掃など

dscn9205.jpg

三列に並んであったコンバインをいつでも「出撃」出来るように並べ替えました。スクートさんも

dscn9204.jpg

たっちゃんも

dscn9207.jpg

きよちゃんも並べて下さいました。こうした倉庫内でうまく移動できるなあといつも感心してます

dscn9208.jpg

そして草刈り作業。この圃場はまだよかったのですが小字「野入」はほんとしんどかったです。

dscn9210.jpg

今回から農協さんからの「コンテナ」貸し出しがしてもらえなくなった関係でこうした袋で刈り取った麦を運ぼうということになりました

dscn9211.jpg

こうして上にも出せたりと中々良いです

dscn9209.jpg

我が集落でもこうしたダンプカーを使用することになりました。かつて営農組合でもダンプカー使用したことありましたがそれも「一時期」でした。

dscn9212.jpg

これだったら先ほどの袋2つ乗せられるなあと確認し、快く貸して下さった自動車関連のM君の好意に甘え麦刈り終了まで

dscn9213.jpg

倉庫に置いておくことにしました。昨年と違い今年はいろんな点で方法が違ったりし、今年度組合長さんは各方面に気を配っておられます。無事麦刈りが終えられることを祈っていります・・・と・・・他人事のように言っていてはあきませんので頑張ります

Filed under: 農業 — admin 19:37:05  コメント (0)

月初・午前中は

今日は朝、営農組合での田植え後の後片付けなどしました

dscn9184.jpg

農機具等の洗浄を行う手前の様子。高圧洗浄機が複数台あるのも効率よくて良いです

dscn9188.jpg

田植機も今シーズンの予定終えてきれいに洗浄しています

dscn9189.jpg

泥等が結構あり、またほこりもすごかったです。

dscn9190.jpg

倉庫内ではこの苗を積む道具をどうするか打ち合わせ(ちょい大袈裟か・・)しておられました

dscn9191.jpg

格納しひと段落して向かうはコミュティセンター。とにかく時間に追われての土曜の午前中でした

Filed under: 農業 — admin 13:29:53  コメント (0)

水見にまわる

ここ数日田んぼの水を見にまわっています。

dscn9126.jpg

とにかく田んぼに水が「なみなみ」とあればよいんじゃないかと朝に水入れ夕に止めてまわっています。米を作りつつ思うのですが我々商売に置き換えてみると「製品」になるのに半年ほどかかるこの稲作、植えて刈ったらしまいでなく途中色々な手間がかかります。生活リズムの中にこの「農作業」がある方々だとやりがいもあろうかと思うのですが仕事の合間に農作業となるとどうしても「雑」になり反省している次第です。でも商売、体が続く限り続けてゆくつもりですのでどうしても仕事の合間にしかできない農作業、いつまで田んぼ作業し続けられるかも心配の種です。でも連中(お宮さんの世話する同世代の集まり)には心強い相談相手もいたりで連中で共に頑張ろうとも思っています

Filed under: 農業 — admin 19:19:39  コメント (0)