タイヤ替えに

息子の車の冬用タイヤを買いに近江八幡まで行きました。私の車とかは町内の森野さんに頼むのですが、息子の勤め先では近江八幡のタイヤショップがお勧めらしくんじゃっと言うことで一緒に行きました

dscn6563.jpg

冬の野菜類を収穫されている様子です。こうした冬場の寒い中での作業は大変ですね。

dscn6556.jpg

そうそう、昨日K氏がご夫婦で何やら畑で作物の手入れしておられました。シルバーの軽トラも数年前まではK氏だけでしたが最近はHむさん、げ~ちょさん、たかっちゃんなど台数も増えてきました。車両のナンバー、妙な覚え方してしまいまして、この方の場合「苦労はしても実り多い」と言うお言葉から「9く6ろう8は4しても」とか「「6ろ(老)5ご(後)25にこにこ」とかうちの集落の東側に圃場がある方の場合「6む9く(向く)24にし(西)目指すは・・・」。「2(に)13(いさん)・・・兄さん兄さんお気張りやす」。「しっかりこなさな(トラクターで掘っておかないと)406(弱る)で~」とか・・・なんいの足しにもならない事ばかり覚えていて「この小字のこの番地の所有者は?」と聞かれてはて~?と言ってる馬鹿んちんです

dscn6562.jpg

タイヤ交換前の午前中、農協さんからの斡旋の灯油の申込がありましたので早速JAへ

dscn6566.jpg

ふと散髪していないことに気づき、いつからしていないか思い出そうにも・・9月、弾丸暗渠作業依頼のぼさぼさ、これでは明日の新嘗祭にはどうかと思い散髪屋さんへ。この散髪屋さん、昭和50年代に「猿」を飼っていらっしゃったそうで中々ユニークな動物を飼う人もいらっしゃるのだなあ~と思いました。で、散髪で思い出したんですが友人「おひろどん」が彦根の散髪屋さんでカットしてもらっていた時の話として友人「のぶちゃん」の息子さんが最近結婚したそうでいよいよ同世代の友人も息子や娘の結婚や初孫の話に花を咲かせる時期になったんだなあ~とおひろどんと話していました。のぶちゃん、いつも「会社がつまらん」とぼやいている割には楽しそうに話すので本音はどうなんだろうと思っています

dscn6567.jpg

んでタイヤ屋さん。このお店、結構安くって嬉しかったです。こうした冬用のタイヤの話など書くようになったらもう冬もそこに来ていますね。みなさんの「タイヤ事情」もまたお聞かせください。ちなみに今の若い子らはチェーンなんて撒いたことない人が多いと聞いています。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 20:41:59  コメント (0)

とにかく燻して

現在21日になったばかりの夜中の1時半過ぎ

dscn6549.jpg

JA東能登川さんの売り出しに合わせたスモークチキンを連日燻しています。本来ならこの時点である程度在庫があるのですが今年に限り全くないうえ仕入先とのミスが重なり今回大きなチキンを燻している次第です。とはいえ普通のもあるので今年の子の売り出しでは従来品は350円売りですが大きなのは450円にて販売しようかと思っています

dscn6552.jpg

燻してばかりいて部屋に入ったらとある方からの追加注文。まさか今頃の時間にオーダーしてもどうかと思いますのでこれは朝一番にと思っています

dscn6553.jpg

日曜に行かれた営農さんの慰安旅行(先進地研修会)のお土産頂きました。持ってきてくださった「たかっちゃん」有り難うございます。

dscn6554.jpg

古都奈良のお団子、おいしそうです

dscn6555.jpg

今回このように3つもいただきました。とりあえず今日のこの時間ですのであけずに昼にでも食したいと思います。最初に写真撮ったのは文字通り「奈良漬」。ごはんが進みそうです

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 1:43:37  コメント (0)

しまいに何曜日かわからなく

今日は月曜なんだよなあ~

dscn6535.jpg

2ヶ月ぶりに彦根の実家へ向かう途中。この付近には小学校のころの幼友達「じゃんさん」や「つ~ちゃん」「へいや(名字を音読みにしただけの簡単な理由のニックネーム)等多くいたな~

dscn6536.jpg

面白いのはこの道路、左右で通う小学校が違った事でした。また、中学校も東中と南中と結局道路隔てただけなのに一度も友達付き合いなく人生この年までと言う方も数多くいます

dscn6537.jpg

橋向町の交差点あたりから渋滞。

dscn6539.jpg

そういや「えびす講」やったんや~毎年この時期ではなかったような(11/3日がいつもだと思っていた)気がしますがこのイベントは私にとっても思い出深いイベントです。特に小学校のころ「蛇女」ってなのが来まして興味と恐怖に誘われて見に行ったことがあります。

dscn6540.jpg

通行止めなので仕方なく芹川沿いを上にあがり、佐和山小学校方面から遠回りして彦根駅前に向かいました。そうして走行していると

dscn6541.jpg

京町に出る新しい道が出来ていて初めて通りました。右手に見える会社は友人「まちゃ」が務めるバルブ会社

dscn6542.jpg

元々あった住宅が立ち退き出来た道なので妙な気分でした

dscn6543.jpg

この辺りに親友「がっさん」や「やち」「え~えん」など友人が数多く住んでいましたがこうして区画整理されたなんというのかなあ~「生活のにおいのしなくなった」無機質な建物みてちょい寂しくなりました

dscn6544.jpg

そんな中「昭和のにおいする」車見てにた~っとしている寛珍

dscn6545.jpg

そんな少し寂しさを感じつつ通り抜けたら

dscn6547.jpg

彦根駅前。

dscn6548.jpg

実家で父と話していてふと背広やジャケットなどの裏地がぼろぼろなのであれからどうした?と聞いたら「能登川のこみやまさん紹介してもらってなおしてもらった」との事。妙な縁があるもんですな。こうした仕立てなども含め出来る人は滋賀でも少なくなりましたね。修理と言うかこうした「腕」の持ち主は今や貴重です。修理でいいますと・・ましゃさんアドバイス有り難うございます。今週は毎日がハードなので行けないですが来週三菱さんに問合せに行ってきます。

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 22:49:58  コメント (0)