どら焼きのある風景PART236・近所の人と

今日はまず麦の圃場見て回ったりしていました。ひとり草刈りしておられたHかずさんと世間話しつつ11月の3~5にする予定の播種(要は種まき)に出てもらえないかお願いなどしていました。そして帰宅し

dscn6215.jpg

重要な書類を

dscn6216.jpg

農協さんに提出し、それとは別に28日土曜日の9時からライスセンターを使わせてほしいとかの打ち合わせし、帰宅して向かったのは近所の人の集まる場所へ

dscn6217.jpg

ちょうど3時手前なので差し入れさせてもらおうと20ヶばかり袋に詰めました。「かっちゃん・・・こしあん好きだよなあ~」「23年度副自治会長されたまっちゃん・・・あの人は粒あんやなあ~」などと思いつつ袋に詰めて

dscn6218.jpg

集まっておられる方々のところへ。年配の方の多い中、話と言えばどこそこが痛い、医者に行ったとかの話。先日も年配の方の話聞いたのですが、スマホ操作、指が乾燥しているからか反応しなくてと話しておられました。でも・・・くせって怖いものでページめくる時つい指をなめるので孫から気持ち悪がられたなんて話聞いてぷっと笑ってしまったりの最近です

Filed under: どら焼のある風景 — admin 16:14:53  コメント (0)

今日は火曜日なんだよなあ~

ふと今日って何曜日かわからなくカレンダーのぞき込んでいる寛珍です。来月半ばには来年のカレンダーも届くと思いますし、時間だけが過ぎゆくようで今年度など季節感も何も感じることなく今日まで過ごしている寛珍です

dscn6214.jpg

とは言え木々の色もそろそろ変わるんじゃないかと思えたりして秋も後半になったのかなっと感じたりしています

dscn6208.jpg

コンビニで一息。副自治会長さんの娘さんも働いていおられたりと最近は色んなつながりと言うか縁を感じます

dscn6209.jpg

駐車場から出ようとする車が停車中の車があるため出られないというのに強引に出ようとしてトラブっていました。最近ニュースで見かける車同士のトラブル、仕事関係で車走らせていてもちょい短気な人の運転が目につくこともあります。私が東大阪にいたころ車乗ることがあったのですが現O川町に住む高校の先輩「しぇ~かんさん」から「前の車にはクラクションならすな」と言われたことがありました。私がいた昭和55年当時より3年前の52年、クラクションを鳴らされたことに腹を立てた人が拳銃でならした人をと言う事件があり、怖いところだなあ~と先輩と話していたころがありました。で、その先輩アメリカ車に乗っておられたこともあってか「俺はクラクションもあおりも受けたことないけどね」とも話しておられました。昭和の時代は車見て判断していた時代でしたが平成の世ではそんな事関係ないので怖いもんです

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 14:39:16  コメント (0)

農事以外ですが

自治会の仕事と言うか農事以外でのしなきゃならないことで昨日は文字通り朝から晩までバタバタしていました。ちなみにこのブログごらんの躰光寺農家の皆様、麦の種子消毒は役員が10月28日に、そして播種は11月3日からです。その前の圃場周りの草刈りや水稲隣接圃場及び湿田と思われた圃場の片バイド、播種直後に行う両バイドの目印旗立てなどは別途私と副組合長、どうしても人手が足りないときは役員で行っておきます。詳しくは後日連絡します

 dscn6191.jpg

昨日は朝から神社の清掃やお参りの段取り

dscn6192.jpg

段取り終えて一息の様子

dscn6195.jpg

んで、毎度のごとくかしこみかしこみ~

dscn6193.jpg

拝殿の外でもかしこみ・・・パンパンとかしわ手を

dscn6196.jpg

後片付けし私と親戚の「ひろっさん」、そして塗料メーカーに勤めておられたM田さんと永源寺方面に向かいました

dscn6198.jpg

とある町にさしかかった時にいろんな人が飛び出しそうになったので慌てて徐行しました

dscn6197.jpg

しかしよく見ると

dscn6200.jpg

しかしよく見たらマネキン。もの凄い数でした

dscn6203.jpg

のどかな風景です

dscn6206.jpg

雨の永源寺ダム

dscn6204.jpg

ひろっさんに運転変わってもらいつつ昼頃までこの永源寺うろうろしていました。

dscn6207.jpg

昼過ぎ、おなかが減ったので3人でここへ。食事していても農事関係の事が気になる寛珍で、播種機の取り付けは当日でも間に合うとげ~ちょさんからアドバイスいただき取り付ける方、「おけさん」「げ~ちょさん」「きよちゃん」「Hむさん」にお願いしようと考えています。この手の段取り中に別の事でしなきゃいけないのもっとは思うもののここまでくればと言う気持ちもあり・・・眠たいのでだんだん何かいているのか分からなくなったのでこの辺で

Filed under: 美湖母湖モノローグ — admin 1:53:55  コメント (0)